Facebook Pixel

牛乳×エナドリ!サントリーBOSSの「エナジーミルク」が意外とアリだった

牛乳×エナドリ!サントリーBOSSの「エナジーミルク」が意外とアリだった
レビュー

ゲーマーのお供、エナジードリンクといえば独特のフレーバーにガツンと来るカフェイン、そして炭酸のシュワシュワした刺激ですね。
飲んだときの「くぅ~!」って感じがたまらず、それがついついクセになり今日も明日も明後日もエナドリに手が伸びてしまう。
あぁ、なんて恐ろしい・・・もっと低刺激のエナドリはないものだろうか・・・
なんて思っていたら、ありました!
今回レビューするのはサントリーの「エナジーミルク」です!

意外にもガッツリカフェインin

エナジーミルク
エナジーミルク
funglr Games

エナジーミルクという、なんとも聞き馴染みのない言葉に戸惑いを隠せない読者の方々もおられることでしょう。
でもご安心を。これから飲む私だって戸惑ってます。
エナジーなんて書かれたらもう飲まざるを得ないわけですが、エナジーミルクはさすがに未知の領域。
恐る恐るそのヴェールを脱がしていきたいと思います。

エナジーミルク
エナジーミルク
funglr Games

まずエナドリなのにずいぶん柔らかい色合いのパッケージなのも個人的には違和感バリバリなのですが、そこは置いといて・・・
乳パワー強化×カフェインの文字。乳パワーってなんだろう?と思ったらミルク分のようです。
強めのミルク分カフェインの組み合わせってことでしょうかね。なんと斬新な組み合わせか!
じゃあカフェインはどうなのかなとちょっと視線を下ろしてみると・・・
なんと100mlあたりのカフェイン量は40mg!結構立派にカフェインが入っています!
1本あたり74mgなので、レッドブル1本より気持ち少ないかなくらいの量です。

エナジーミルク
エナジーミルク
funglr Games

エナドリはほとんどが炭酸飲料という種類に分けられるのですが、こちらのエナジーミルクは乳飲料
完全に独自の道を進んでいます。
飲む前に振るように書かれているのもエナジーミルクくらいなのではないでしょうか?
カフェイン入りのドリンクを振るなんて発想、これまでになかった!

エナジーミルク
エナジーミルク
funglr Games

グラスに注いでみるとクリーム色!
透明度の低さで言えばエナジーミルクの右に出るエナジードリンクはないでしょうね。
ほんのり肌色の見た目はいかにもまろやかな甘みをしていそうです。

気になる味は・・・バニラアイスのような甘いミルク。ベットベトに甘いわけではなく、むしろスッキリした甘さです。
エナジーを感じるガツンとしたアタック感はないですが、これはこれで普通にうまい!風呂上りにグビッと飲みたくなる味です。
カフェインとミルク、これまでに体験したことのない組み合わせは意外にもアリ!

 

え・・・?

 

コーヒー牛乳じゃないのか?」ですって・・・?

 

・・・

我が道を進むまろやかなエナドリ

エナジーミルク
エナジーミルク
funglr Games

というわけで一風変わったエナジーミルクのレビューをお伝えしました。
居酒屋で毎回「タピオカミルクのタピオカ抜き」を頼んでいたら、言わなくても「今日は牛乳いりますか?」と店員さんから聞かれるようになったレベルで牛乳が好きな筆者ですが、牛乳もエナドリも好きな人には絶対にオススメです。
あまり見かけないのですが、見かけたらぜひ買って飲んでみてください。それではまた!

サバイバー エナジードリンク 缶 250ml
サバイバー エナジードリンク 缶 250ml

Amazonで購入楽天市場で購入PayPayモールで購入au PAYマーケットで購入

41415牛乳×エナドリ!サントリーBOSSの「エナジーミルク」が意外とアリだった
北欧デザインなフィンランド産エナドリ「BATTERY」を飲んでエナジーをチャージ!

今回レビューをお届けするエナドリは、エナドリをオシャレに飲みたいという「デザイン重視」派の方へ向けたエナドリです。ビールで有名な「カールスバーグ」グループが生み出した、フィンランドにあるSinebrychoff社のエナドリ「BATTERY」をレビューしていきます!

COPYRIGHT © SUNTORY BEVERAGE & FOOD LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.