Facebook Pixel

愛のスコールでお馴染みのスコールから登場したエナジードリンク「スコールエナジー」をレビュー!

愛のスコールでお馴染みのスコールから登場したエナジードリンク「スコールエナジー」をレビュー!
レビュー

宮崎県に本社を置く、南日本酪農協同株式会社が販売する乳性炭酸飲料のパイオニア「スコール
別名「愛のスコール」とも呼ばれ、皆さん一度は口にしたことがあるのではないかと思われます。
1972年の発売以降サワーやアイス、ゼリーなど様々な商品が登場し、私たちの身近には愛があふれていました。
そんな発売から50年を迎えるスコールが、今度は戦う人々の活力となるエナジードリンクとして登場しました!

スコールがエナジードリンクになって登場!

skal-energy-packagefunglr Games

スコールといえば緑というイメージですが、今回登場したスコールエナジーは青をベースとしたパッケージとなっています。
そしてセンターには今にも飛び立とうといわんばかりの白鳥が!
これまでのスコールとはまた違ったパッケージですね。

skal-energy 成分funglr Games

パッケージもそうですが、エナジードリンクで肝心なのは成分です!
気になる成分は100mlあたり。

  • エネルギー 52kcal
  • たんぱく質 0.3g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 12.6g
  • 食塩相当量 0.01g
  • カフェイン 40mg
  • アルギニン 120mg
  • ビタミンB6 3.2mg

1缶の内容量は250mlですので、1缶あたり100mlのカフェイン、そして300mgのアルギニンが配合されています。
1缶に100mlのカフェインとなると、エナジードリンクの中でも高めのカフェイン量になりますね。
量も250mlと程よい量なので、ここぞという時に飲むのに丁度いい飲み切りサイズなのではないでしょうか。

早速飲んでみた!

skal-energy-試飲funglr Games

エナジーの源になる成分はチェックしましたが味も気になりますよね!
気になるお味は・・・。

開封した瞬間から弾けるようなエナジードリンクの風味が漂ってきました・・・!
一口飲むと、しっかりとしたエナジードリンクの味がするなかで、スコール本来の乳酸の味もしっかり感じられます。
全体的にさっぱりとしているので、これからの暑い季節でもグイグイ飲めちゃう!
また炭酸自体はそこまで強くないので、炭酸が苦手な方でも気軽に飲めるのではないかと思います!

九州エリアまたは通販サイトで発売中!

skal-energy発売中!funglr Games

今回ご紹介した、南日本酪農協同株式会社から発売されたスコールエナジーですが、九州地方または、南日本酪農協同株式会社の通販サイトAmazon.co.jpなどから購入できます!
九州以外のエリアではまだ発売されていませんが、今後展開されるのことを期待しましょう!
ちなみにスコールとはデンマーク語で「乾杯」という意味。
この夏はスコールエナジーを片手に乾杯してみてはいかがでしょうか!
スコールエナジーの詳細に関しては、デーリィ南日本酪農協同株式会社公式サイトをご確認ください!

スコール エナジー 250ml缶×20本入
スコール エナジー 250ml缶×20本入

Amazonで購入 楽天市場で購入 PayPayモールで購入 au PAYマーケットで購入

© 2017 MINAMI NIHON RAKUNO KYODO CO.,LTD.