Facebook Pixel

大容量&低価格!KIIVAの新作エナジードリンク「N6 ENERGY」レビュー!

大容量&低価格!KIIVAの新作エナジードリンク「N6 ENERGY」レビュー!
レビュー

2022年も10月に突入。気温は徐々に落ち着きを見せ・・・というか最近は寒すぎですね。
2022年9月は初のオフラインイベント開催や「東京ゲームショウ2022」と、大忙しだったfunglr Games。
そんな我々を支えてくれていたのは・・・エナジードリンクです。
今回はキーバ株式会社様より「N6 ENERGY」を頂きましたのでレビューしていきます!

KIIVAから新たな刺客!大量&高コスパを実現した新ライン「N6 ENERGY」登場!

ブレインをブーストするN6 ENERGY

N6 ENERGY
N6 ENERGY
funglr Games

キーバから登場したニューカマー「N6 ENERGY」
カリフォルニアのデザイナーが手掛けたというパッケージは陰と陽、静と動、プラスとマイナスを連想させるようなスタイリッシュなデザインです。
"ACTIVE ENERGY"や"BRAIN BOOSTER"などなんとも魅力的なワードが並んでいますがその効果はいかに・・・?

栄養成分表示チェック!

N6 ENERGYの成分
N6 ENERGYの成分
funglr Games

栄養成分表示からお手並み拝見。
1本(500ml)当たりの成分は・・・

  • エネルギー: 55kcal
  • たんぱく質: 0g
  • 脂質: 0g
  • 炭水化物: 13g
  • 食塩相当量: 1g
  • ナイアシン: 5mg
  • ビタミンB6: 1mg
  • ビタミンB12: 0.5μg
  • アルギニン: 100mg
  • カフェイン: 100mg
  • D-リボース: 4mg
  • 高麗人参エキス: 3mg(推定値)

・・・となっています。
500mlなのでこれを5倍すれば・・・と思いきや、この表示は1本(500ml)当たりのもの。
特にカロリーがかなり低いので抵抗なく飲めそうです。

いざ、実飲!

トクトクトク・・・
トクトクトク・・・
funglr Games

グラスに注いでお目見えするのはゴールドに輝く「N6 ENERGY」
炭酸がパチパチと音を立て、周囲に広がるエナジードリンクの香りは鼻孔をくすぐります。

気になるお味ですが、ベーシックなエナジードリンクに強めの酸味を加えたような感じです。
炭酸の口当たりは爽快で、甘味が残ることもないのでスッキリ飲むことができます。
1本500mlという容量も満足感があり、全て飲み終わってから1時間2時間と時間が経っても「N6 ENERGY」を体の底から感じます。

N6 ENERGY
N6 ENERGY
funglr Games

500mlという大容量ながら1本あたり140円(税別)というコストパフォーマンスをたたき出した衝撃の新商品「N6 ENERGY」
スポーツドリンクのような飲み心地によっていつでも抵抗なくエナジーを補給できます。

Amazon.co.jp楽天市場でご購入いただけますので、
「N6 ENERGY」でシャキっとして2022年を乗り切りましょう!

N6 ENERGY 500ml ×24本
N6 ENERGY 500ml ×24本

Amazonで購入 楽天市場で購入

250mlなのにカフェインマシマシの「KIIVA MAXIMUM」を飲んでみた!
250mlなのにカフェインマシマシの「KIIVA MAXIMUM」を飲んでみた!

「人と違う道を行け」でお馴染みの国産エナジードリンク「KIIVA」 ガラナ!カフェイン!アルギニン!というパワー系エナジードリンクブランドとしてその地位を確立しています。 内容量500mlというインパクトも「KIIVA」の特徴ですが、最近では350mlや250mlの製品も充実。 2022年5月にはフラッグシップモ

© Kiiva Inc. All rights reserved.