初代をHDリマスター!「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」発売決定!

初代をHDリマスター!「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」発売決定!
リリース情報

株式会社レベルファイブが2013年に一作目が発売され、老若男女問わず広い世代に大ヒットした「妖怪ウォッチ」シリーズ。
アニメ化もされ、EDテーマの「ようかい体操第一」は子どもたちの間や、動画配信サイトの「踊ってみた」でも大流行しました。
今年6月にも最新作「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」が発売され、新しいファンを増やしています。
そんな「妖怪ウォッチ」シリーズの原点、初代「妖怪ウォッチ」がNintendo Switchでリマスターされることが発表になりました!

グラフィックをHDリマスター

妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch
妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch
「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」公式サイト

初代「妖怪ウォッチ」は2013年に発売したニンテンドー3DS向けのソフトでしたので、ハード性能などなどの問題で今やるとグラフィックが荒く感じてしまいます。
しかし今回発表になった「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」ではNintendo Switch向けにリマスターされていて、最新のタイトルと比べても遜色ないクオリティを実現しています!
ニンテンドー3DSでは2画面表示でしたが、1画面に上手く収められていて、Nintendo Switchに最適化されているようです。

「妖怪アーク・DX妖聖剣」に対応

妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch
妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch
「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」公式サイト

妖怪ウォッチが社会現象になった理由の1つに「妖怪メダル」があります。
ゲーム内では妖怪を召喚するのに使用するメダルですが、現実世界で玩具として展開され大ブームが巻き起こりました。
メダルのQRコードを読み取り、ゲーム内に反映させること等ができるうえ、コレクション性も高く品薄状態が長く続いていたのも記憶に新しいところ。
しかい今回の「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」では「妖怪メダル」は非対応です。
過去に集めたメダルも使用することはできないので注意です。

その代わりに「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」と連動している「妖怪アーク」と「DX妖聖剣シリーズ」が使用できます!
アイテムやカギが入手できたり、剣武魔神とバトルが出来たりと新しい楽しみ方ができますよ!

永久封入の購入特典もアリ!

妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch
妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch
「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」公式サイト

「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」には永久封入購入特典として「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」で使える「イカカモネ議長」のダウンロード番号が付属します!
初回限定ではなく永久封入というのも嬉しいですね。
「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」だけでなく「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」もさらに楽しめるようになっているのがニクいですね。さすがレベルファイブ。

「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」の発売は10月!

「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」の発売は2019年10月10日(木)予定で、価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに4,980円(税別)です!
初代をプレイしたことのないキッズたちも、初代からのファンのみなさんも楽しめること間違いなしです!

詳細は「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」公式サイトにて!