Facebook Pixel

ゲーミングデバイスメーカーXtrfyから超軽量かつ左右対称のゲーミングマウス「M42 RGB」が発売!シェル交換によるサイズ調整も可能!

ゲーミングデバイスメーカーXtrfyから超軽量かつ左右対称のゲーミングマウス「M42 RGB」が発売!シェル交換によるサイズ調整も可能!
商品情報

ゲーミングデバイスを超えたハイエンドeスポーツ機器を生み続けるスウェーデンのゲーミング機器メーカー「Xtrfy(エクストリファイ)」
Project4シリーズとして創られる赤軸メカニカルキーボードの「K4」や個性的なデザインが目を惹くマウスパッド「GP4」は、Xtrfy独自の視点と信念を持ったコストパフォーマンスの高い製品です。
そんなProject4シリーズの新製品として「M42 RGB 両手用 左右対称 超軽量ゲーミングマウス」が2020年12月18日(金)に発売されました!

グラフィティアートをイメージしたデザインが特徴的なゲーミングマウスパッド Xtrfy「GP4」発売

超軽量かつ調整可能かつ左右対称なゲーミングマウス!

M42の特徴はなんといってもその軽さ
肉抜きともいわれる、ハチの巣のようなハニカム構造のマウスは本体の軽量化を第1に考えた究極のデザインです。
本体重量は59グラムとなっており、軽量マウスを謳う製品の中でも最軽量クラスに位置します。
また、交換可能なシェルが付属しているため、自分の手に馴染むようなカスタマイズが可能!
筆者も最近左右対称マウスを買いましたが、クセがないので手に馴染んでとても良いです。

交換可能な2つのサイズが付属
交換可能な2つのサイズが付属
PR TIMES

カラーは他のProject 4シリーズ製品と同系統の

  • ブラック
  • ホワイト
  • レトロ
  • マイアミブルー
  • ピンク

・・・の5種類がラインアップ!
GP4マウスパッド、B4マウスバンジー、K4キーボードと同じ系統の色を選ぶもよし、アクセントで違う色を選ぶもよしです!
カラーによって価格が変わるのでご注意ください。

見た目もクールな5デザイン
見た目もクールな5デザイン
PR TIMES

軽量マウスの時代がやってくる!?

PCゲームにおいて最も重要なデバイスといっても過言ではないマウス。
特にローセンシプレイヤーは常に腕や手首の疲れと向き合っていますよね。
そんなあなたに軽量マウス!
一度ご自身が使うマウスの重さを調べてみると、「M42」の凄さがわかると思います。
製品の詳細はXtrfyの日本公式サイト日本公式Twitterをご覧ください。

製品概要
製品名 M42 RGB
カラー ブラック、ホワイト、レトロ、マイアミブルー、ピンク
センサー Optical Pixart 3389
LEDイルミネーション 調整可能なRGB
重量 59g(ケーブル除く)
メインスイッチ Omron 20M(OF)
ケーブル Xtrfy EZcord
マウスソール PTFE(テフロンソール)
表面処理 UVコーティング
CPI設定 400-16000
ポーリングレート設定 125/500/1000Hz
IPS 400
最大加速度 50G
接続 USB
対応OS Win XP以降、 Mac OSX 10.1 以降
保証 1年間(日本国内)

Xtrfy M42 RGB 両手用 左右対称 超軽量ゲーミングマウス ブラック
Xtrfy M42 RGB 両手用 左右対称 超軽量ゲーミングマウス ブラック

Amazonで購入楽天市場で購入

35145ゲーミングデバイスメーカーXtrfyから超軽量かつ左右対称のゲーミングマウス「M42 RGB」が発売!シェル交換によるサイズ調整も可能!
ゲーミングデバイスメーカーXtrfyの“肉抜きマウス"こと「M4」の限定色「STREET」が日本発売決定!

スウェーデンのゲーミング機器メーカー「Xtrfy(エクストリファイ)」の代名詞と言えば通称肉抜きマウス「M4」でしょう。人間工学に基づいて設計された形状に、無数の穴が空いているユニークなデザインで多くのゲーマーに愛されています。そんな「M4」に新色、それも限定生産の「STREET」が登場!日本でも発売決定!