ASUSより10Gbps対応スイッチングハブ「XG-U2008」登場!

ASUSより10Gbps対応スイッチングハブ「XG-U2008」登場!

ASUS JAPAN株式会社は、 10ギガビットLANポートを2基搭載したスイッチングハブ「XG-U2008」を発表しました。

XG-U2008 超高速通信 10Gbpsネットワーク
XG-U2008 超高速通信 10Gbpsネットワーク
ASUS プレスリリース

さらにファイターパスの5体目以降も追加ファイター制作決定!

10ギガビットの2つのRJ45ポートによって最大10Gbps通信が可能です。 混雑したネットワーク環境や自宅やオフィスで大容量データを利用する場合に高速処理が可能です。 汎用的にご利用いただける8つのギガビットポート(最大1Gbps通信対応)を搭載しています。

XG-U2008 ポート
XG-U2008ポート配置
ASUS プレスリリース

難しい初期設定の手間無いため、デバイスを接続するだけですぐにご利用いただけます。 各ポートのLEDインジケーターでは対応速度に応じて青,白,赤の三色に表示します。わざわざ専用ソフトウェアを使用する必要はなく簡単に対応速度を確認することができます。

XG-U2008
スリムでスタイリッシュなデザイン
ASUS プレスリリース

頑丈で洗練されたメタルフィニッシュ加工、 スリムなデザイン、 様々なシーンでスタイリッシュに設置が可能です。

発売日と価格

10Gbpsネットワーク対応スイッチングハブ ASUS「XG-U2008」2019年10月4日(金)より販売を開始する予定。価格はオープン価格となっている。確認したところ、「XG-U2008」の販売価格は25,000円前後で受け付けていた。
メタル製で放熱性能が優れているため、10Gbps対応オンラインネットワークだけでは無くホームネットワーク上での大容量や大量のファイルのやり取り、配信者などでNDI配信環境を構築し使用しているユーザーには、ぜひとも欲しい一品ではないでしょうか。

詳細は「XG-U2008」製品ページにて

ASUS 10Gbps対応スイッチングハブ「XG-U2008」
ASUS 10Gbps対応スイッチングハブ「XG-U2008」

Amazonで購入