ディスクドライブを廃止した新モデル「Xbox One S 1TB All Digital Edition」が販売開始

ディスクドライブを廃止した新モデル「Xbox One S 1TB All Digital Edition」が販売開始

日本マイクロソフトが人気ゲームハードXboxの最新モデル「Xbox One S 1TB All Digital Edition」の販売を開始した。

ディスクドライブを廃止

Xbox One S 1TB All Digital Edition
Xbox One S 1TB All Digital Edition
Xbox One S All Digital Edition

「Xbox One S 1TB All Digital Edition」は現在販売されている「Xbox One S」の性能はそのままに、光学式ディスクドライブを廃止。
販売価格を約5,000円抑えたモデルとなっている。
光学式ディスクドライブが搭載されていないため、ゲームタイトルはダウンロード版でプレイすることになる。

Xbox Oneの周辺機器が使用できるので、現在Xbox Oneを利用しているユーザーも安心して切り替えることができる。
※Kinectセンサーを接続する場合は別途「Xbox One Kinect センサー アダプター」が必要。

お得な特典も

「Xbox One S 1TB All Digital Edition」を購入すると特典として人気ゲームタイトル「Minecraft」と「Forza Horizon 3」のダウンロードコードが付属している。
またMicrosoftストアで購入の場合、で本体やコントローラーの損傷に対する保険「Microsoft Complete」に20%オフの3,904円で加入することができる。

「Xbox Live Gold」で世界中のプレイヤーとつながろう

Xboxのオンラインサービス「Xbox Live Gold」を利用することにより、世界中のプレイヤーとネットワーク対戦、マルチプレイができる他、毎月無料ゲームも配信されている。
「Xbox One S 1TB All Digital Edition」にはXbox Liveゴールドメンバーシップ1ヶ月間ご利用コードが同梱されているので、購入後すぐに利用を開始することができる。

価格と発売日

販売価格は26,978円(税込)となっており、2019年5月7日より販売開始している。
購入&詳細はMicrosoftストアにて。Microsoftストアから直接購入した場合は、送料無料となっている。

Xbox One S 1TB All Digital Edition
Xbox One S 1TB All Digital Edition

Amazonで購入楽天市場で購入