デバイスを常時設置しておける夢のゲーミングデスク「ARCdesk mini」発表!

デバイスを常時設置しておける夢のゲーミングデスク「ARCdesk mini」発表!
商品情報

Willow株式会社が企画・制作・販売するゲーミングブランド「Willow Gear」から、ゲーミングデバイスを設置したままでキーボードスペースと入れ替えができる「ARCdesk」の省スペース・ハイコストパフォーマンスなミニモデル「ARCdesk mini」の発売が決定しました!

特許技術「アークシステム」でワンタッチ切り替え

「ARCdesk mini」がなぜゲーミングデバイスを設置したままキーボードスペースとの切り替えができるのかというと、Willow Gearが特許を保有している技術「アークシステム」が採用されているからです!

アークシステム
アークシステム
Willow Gear公式サイト

ハンドルコントローラーなどのゲーミングデバイスをネジ穴がたくさん空いている「アークパネル」に固定しておけば、使用しない時にデスク下に引き下げて収納、奥からキーボードスペースを引き出すことができるのです!
どんな感じに収納されるのかは筆者の語彙が少ないせいで上手く説明できないので、前述の紹介動画をご確認ください!
なんかこう・・・グイーンって感じです!

ハンドルコントローラーやフライトスティックといったゲームのコントローラーはもちろん、液タブなども取り付けることができるので、ゲーミング目的以外でもよく使うけど場所を取る常設しておきたいものを設置すれば、作業がはかどりそうです。
音楽をやる人はミキサーやオーディオインターフェースなどを常設したらかなり捗るのではないでしょうか?
Willow Gear公式で確認済みの取付可能デバイスは以下の通り!

確認済みの取付可能デバイス
ハンドルコントローラー
Logicool G25/G27 /G29
Thrustmaster‎ T150 / T300RS / T300GTE / T300RS GT / T500RS
フライトスティック
Logicool FLIGHT YOKE SYSTEM / FLIGHT RUDDER PEDALS / X56 HOTAS
Thrustmaster‎ HOTAS Warthog
液晶ペンタブレット
Wacom Cintiq Pro 24ペンモデル (DTK-2420/K0) / Cintiq Pro 24 (DTH-2420/K0)
HUION Kamvas Pro20 / GT-191 V2 / Kamvas GT-191
アークパネル展開時
アークパネル展開時
Willow Gear公式サイト
キーボードスペース展開時
キーボードスペース展開時
Willow Gear公式サイト

発売日と価格

「ARCdesk mini」は2020年5月15日(金)発売で価格は98,000円(税込)になります。
フルサイズの「ARCdesk」が248,000円ですのでかなりリーズナブルになっています。
サイズも「ARCdesk」が180cm × 90cm(幅×奥行)なのに対して「ARCdesk mini」は120cm × 60cm(幅×奥行)と一周り小さくなっており、導入するために広いスペースを確保しなくて良いのも嬉しいですね。
収納場所に意外に困り、準備がちょっと面倒なコントローラーなどのデバイスを常設しておけるうえに、簡単に収納できる夢のデスク「ARCdesk」の待望のminiの登場で、ゲーミングライフがより充実したものになるのではないでしょうか?
詳細はWillow Gear公式サイトをご確認ください!

ARCdesk mini概要
価格 98,000円(税込)
サイズ‎ 幅120cm、奥行60cm、高さ約80cm
重量 25kg
耐荷重‎ 総耐荷重:70kg (各箇所耐荷重 天板:50kg スライド台:15kg アークパネル:20kg)
ARCdesk(アークデスク) AD-Type-001 ゲーミングデスク - Willow Gear
ARCdesk(アークデスク) AD-Type-001 ゲーミングデスク - Willow Gear

Amazonで購入

© Willow Gear