Facebook Pixel

配信するなら魅力的な姿で!プロ級のライティングを実現するゲーミング照明「Razer Key Light Chroma」の日本発売が決定!

配信するなら魅力的な姿で!プロ級のライティングを実現するゲーミング照明「Razer Key Light Chroma」の日本発売が決定!
商品情報

本格的な配信のサウンドメイキングに便利な「Razer Audio Mixer」や、カジュアルな配信のときに便利な「Razer Seiren BT」など、最近は動画配信の際にとても役立つアイテムを数多く発表しているRazer
これらのアイテムは海外での発表時にfunglr Gamesでもご紹介していましたが、2022年3月25日(金)に日本発売が決定しました!
日本での販売価格は「Razer Audio Mixer」が34,650円(税込)、「Razer Seiren BT」が14,080円(税込)となります。
新アイテムの導入でサウンドが完璧になったのなら次は映像ですね。
Razerからも非圧縮1080p・60fpsで撮影が可能なウェブカメラ「Razer Kiyo Pro」が発売されており、単体でも美しい映像を届けることができますが、せっかくなら綺麗にしたいと思いませんか?
映像は光の屈折や反射などを再現した像ですから、美しくしたり、雰囲気を出したしするのには光が必要です。
そこでRazerはプロ級のライティングを実現するゲーミング照明「Razer Key Light Chroma」を発表しました!

非圧縮1080p・60fpsを撮影できる超高画質ウェブカメラ「Razer Kiyo Pro」発表!

明るさ・トーン・効果まで自由自在

Razer Key Light Chroma
Razer Key Light Chroma
「Razer Key Light Chroma」製品ページ

Razer Key Light Chroma」は配信時になどに使用することの出来るゲーミング照明です。
姿を綺麗に映したい、雰囲気のある映像をお届けしたい、視聴者に楽しんでもらえる演出をしたいなどなど、様々なシーンでプロ級のライティングを実現する一体型アクセサリーとなっています。
とりあえずは照明なのですから光を出して、対象の人物やものを照らし出してくれます。
よくある照明機器はオン / オフと何段階化の明るさの調節くらいが一般的ですが、「Razer Key Light Chroma」はさらに細かい光の設定が可能となります。
3000 ~ 7000Kの色域によって、肌のトーンに合わせてウォーム、バランス、クールホワイトなどトーンを調整することができ、最高に魅力的な姿を配信することができます。

Razer Key Light Chroma
Razer Key Light Chroma
「Razer Key Light Chroma」製品ページ

製品名に「Chroma」が入ってることことからお察しの通り「Razer Chroma RGB」に対応しています。
おなじみ1,680万色と無限のライティング効果を設定することができるのですが、筐体の周りが光るとかではなく照明ですから「Razer Key Light Chroma」では照明のライト部分が「Razer Chroma RGB」に対応しています!
配信する状況の雰囲気に合わせて色を調整したり、「Razer Chroma RGB」対応の他のRazer製品と同期させたりと、配信のムードを盛り上げる演出も自由自在です。

Razer Key Light Chroma
Razer Key Light Chroma
「Razer Key Light Chroma」製品ページ

細かい設定が出来るのは嬉しいですが、設定が複雑だと最終的にただの照明機材になってしまったりします。
そこはRazerですからご安心を。PCやスマートフォンから細かい設定を直感的に行うことが可能です。
PCからはソフトウェア Razer Synapse 3を使用して設定を行うことができます。
配信に反応するライティング効果を設定したり、明るさやウォーム、色調などの設定を行うことができます。

Razer Synapse 3
Razer Synapse 3
「Razer Key Light Chroma」製品ページ

スマートフォンからはRazer Streamingアプリを使用して設定を行うことができます。
配信にPCを使用している場合が多いでしょう、配信中の調整はスマートフォンからがメインになりそうです。
明るさやウォーム、照明効果などの設定をタッチ操作で直感的に設定できます。色調などはこちらのほうが楽そうですね。
Razer StreamingアプリのダウンロードはiOSの人はApp Storeから、Androidの人はGoogle Playから可能です。

Razer Streamingアプリ
Razer Streamingアプリ
「Razer Key Light Chroma」製品ページ

照明機材といれば設置するのに三脚を用意したり、置く場所を確保しなければいけないイメージですが、「Razer Key Light Chroma」は現在の環境にも簡単に取り入れることができます。
固定にはクランプマウントを採用しているので、テスクの天板などに簡単に、しっかりと固定することができるので照明機材のために場所を確保する必要もありません。
ポール部分は伸縮するようになっているので適切な距離への調整も楽々です。
照明部分も大仰な電球や傘などはなく、タブレット端末を思わせるスマートでスリムな設計ですので、取付位置が壁際ギリギリでも余裕ですね。

Razer Synapse 3
Razer Synapse 3
「Razer Key Light Chroma」製品ページ

発売日と価格

「Razer Key Light Chroma」の日本発売は2022年3月25日(金)で、希望小売価格は41,800円(税込)となります。
正直ただ明るくできれば良いという照明なら山程ありますが、コンパクト設計なのにこれだけ細かく設定できるものはなかなかありませんし、PCとスマートフォンの両方から調整も出来るものとなると本当に限られてきます。
照明にこだわると見え方がかなり変わりますし、照明による視覚的演出はさらに視聴者のみなさんを楽しませる配信に直結するかと思います。
配信のクオリティをもう一段階アップさせるために、導入を検討してみてはいかがでしょうか?
詳細は「Razer Key Light Chroma」製品ページをご確認ください!

製品概要
カラー ブラック
サイズ (W x D x H) ライト本体 : 360mm x 260mm
最小 553mm / 最大 1350mm (ポール + アダプター + テーブルクランプ利用時)
重量 ライト本体 : 1600g
ポール + アダプター + テーブルクランプ : 760g
ケーブル長 2.4m
設置方法 テーブルクランプ
ソフトウェア Razer Synapse 3
Razer Streamingアプリ
バックライト Razer Chroma RGB対応
保証期間 1年間
付属品 ・色: ホワイト 3000K ~ 7000K で調整可能、RGB
・輝度: 2800 ルーメン、0~100% で調整可能
・ボタン: オン/オフスイッチ、リセットボタン
・クランプの範囲: 2.5mm ~ 75mm
備考 ・一体型配信用ライティング
・光のスペクトルをカスタマイズ
・Razer Chroma™ RGB
・PC、モバイルから便利なコントロールモード
・セットアップ環境を簡素化
実況配信の必需品もRazerが手掛けるとこうなる!「Razer Audio Mixer」発表!
実況配信の必需品もRazerが手掛けるとこうなる!「Razer Audio Mixer」発表!

新型コロナウイルス感染拡大の影響に自宅時間が増えていく中で、これまでに比べてゲームをする時間が増えたという人が多いですよね。それと同時に、これまでゲームの実況配信を見ている側だった人も「自分にもできるかも・・・」と実況配信を始め、人気配信者になったという人もいますね。配信する動画配信サービスのアカウントと連携しておけば

©2022 Razer Inc. All rights reserved.