プリンストンが小型軽量のUSB3.1 Gen2対応ゲーミングSSD「PHD-GSU」を発表

プリンストンが小型軽量のUSB3.1 Gen2対応ゲーミングSSD「PHD-GSU」を発表

コンピュータ周辺機器メーカーのプリンストンが展開するゲーミングブランド「ULTRA PLUS」から、USB3.1 Gen2対応のゲーミングSSD「PHD-GSU」シリーズを発表した。

小型・軽量・高性能

「PHD-GSU」はUSB 3.1 Gen2インターフェイスとNVMe接続SSDを内蔵したポータブルSSD。
最大1000MB/sの転送速度を実現しており、より快適なプレイを楽しめるようになるという。

また、熱伝導シートを通じて放熱性の高いアルミ製のケース筐体に効率的に放熱することと、内蔵センサーによる温度管理で性能低下を防ぐことで、長時間プレイした際も高熱になりづらく、安心してプレイを継続することができる。

本体サイズは(W)103 x (H)10.6 × (D)32 mm、重量は約45gと小型、軽量となっており、持ち運びしやすさだけでなく、USB Type-AコネクタとType-Cコネクタの2種類のケーブルが付属するので、接続機器も選ばない。

ゲーミングPCだけでなくPS4にも

同製品は家庭用ゲーム機のPS4/PS4 Proにて動作確認済みであり、Windows、更にはMacにも対応する。

価格と発売日

容量の異なる480GBと960GBモデルの2種類のラインナップなり、それぞれ480GBモデルが20,800円(税別)、960GBモデルが36,400円(税別)となっている。
発売は2019年4月22日を予定している。

PHD-GSU スペック詳細
製品名 PHD-GS960GU / PHD-GS480GU
内蔵SSD 3D TLC NAND/NVMe , 960GB / 480GB
インターフェース USB3.1 Gen2 (UASP対応)
コネクター USB Type-C
電源電圧 5V(USBポートからバスパワー供給)
動作温度/湿度 0~40度/20~80%(結露無きこと)
外形寸法 (W)103 x (H)10.6 × (D)32 mm
質量 約45g
対応機種 USB Type-CまたはStandard A
USB3.1 Gen2 / USB3.1 Gen1(USB3.0) / USB2.0端子を搭載したPC、
USB外部ストレージに対応したゲーム機
対応OS Windows 10/8.1/7 SP1 (32bit/64bit)
macOS X 10.9~10.14
保証期間 1年間
同梱品 SSD本体、USB Type-C to Aケーブル(約30cm)、USB Type-C to Cケーブル(約30cm)
取扱説明書

ゲーミングのための外付けSSD

PS4にも対応しているため、外付けSSDで容量の増設を検討しているユーザーにもオススメしたい製品である。

詳細はプリンストン公式サイトにて。

プリンストン ULTRA PLUS ゲーミングSSD  480GB PHD-GS480GU
プリンストン ULTRA PLUS ゲーミングSSD 480GB PHD-GS480GU

Amazonで購入楽天市場で購入