Facebook Pixel

ロジクール Gから高品質な機能をミニマルにまとめた新たなゲーミングキーボード「G413 SE」と「G413 TKL SE」が発表!

ロジクール Gから高品質な機能をミニマルにまとめた新たなゲーミングキーボード「G413 SE」と「G413 TKL SE」が発表!
商品情報

株式会社ロジクールが展開するゲーミングブランド「ロジクール G」より、ゲーマーのための高品質な機能をミニマルにまとめた新製品「G413 SE ゲーミングキーボード(以下、G413 SE)」と「G413 TKL SE ゲーミングキーボード(以下、G413 TKL SE)」が発表されました!

コスパ抜群で省スペース!ワイヤレスメカニカルキーボード「K855」が8月4日(木)に発売決定!

高品質な機能をミニマルに詰め込んだ新キーボード

G413 SE(上)とG413 TKL SE(下)
G413 SE(上)とG413 TKL SE(下)
logicool

「G413 SE」と「G413 TKL SE」は、シックに黒光りするアルミ・マグネシウム合金のトップケースをベースに、ゲーマーのための高品質な機能をミニマルにまとめた新キーボードです。
「G413 SE」はフルサイズキーボード、「G413 TKL SE」はテンキーレスキーボードになっており、それ以外のスペックに違いはありません。

タクタイルメカニカルスイッチ採用
タクタイルメカニカルスイッチ採用
「G413 SE」製品ページ

「G413 SE」と「G413 TKL SE」ではタクタイルメカニカルスイッチを採用することで入力時に正確で高速なフィードバックを実現しています。
また、キーキャップには高い耐久性に定評があるPBT樹脂を使用。
市場に出回っているキーキャップの素材といえばABS樹脂とPBT樹脂の2種類が主流ですが、PBT樹脂は長時間の使用でも摩耗しづらく皮脂汚れなどによるテカリにも強いのが特徴です。
特にゲーム用途で使用する場合、高耐久性であることは必須項目でしょう。

6キーロールオーバーで快適なゲームプレイ
6キーロールオーバーで快適なゲームプレイ
「G413 SE」製品ページ

6キーロールオーバーとアンチゴースト機能も搭載。
Nキーロールオーバーとは複数のキーを同時入力した際に検出できる数を表しており、アンチゴーストとは複数のキーを同時入力した際の誤入力を防ぐ機能を指します。
6キーの同時押しに対応していれば1人のゲームプレイで困ることはないでしょう。

今回発表された「G413 SE」と「G413 TKL SE」は2022年8月25日(木)に発売予定。
このモデルのテンキーレスがあれば・・・と思うことは多々あるので、テンキー有/無で2モデルを同時発売してくれるのは非常にありがたいですね。
スペックに関する詳細は「G413 SE」製品ページまたは「G413 TKL SE」製品ページをご確認ください。

製品概要
名称 ロジクール G413 SE ゲーミングキーボード ロジクール G413 TKL SE ゲーミングキーボード
価格 オープン
発売日 2022年8月25日(木)
保証期間 2年
サイズ 435mm x 127mm x 36.3mm 355mm x 127mm x 36.3mm
キーレイアウト 日本語配列
キーデザイン フルサイズ テンキーレス
Logicool G ゲーミングキーボード G413 SE 日本語配列
Logicool G ゲーミングキーボード G413 SE 日本語配列

Amazonで購入 楽天市場で購入 PayPayモールで購入 ヤマダモールで探すQoo10で探す ひかりTVショッピングで探す

わずか236gながら約33時間使用可能。Logicool G「G535 LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミング ヘッドセット」発表
わずか236gながら約33時間使用可能。Logicool G「G535 LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミング ヘッドセット」発表

全世界のゲーマーからの信頼も厚い高性能ゲーミングデバイスを手掛けているゲーミングブランド「Logicool G」から、軽量&ロングバッテリーの新商品が発表となりました!

© 2022 Logicool.All rights reserved