ラップトップに特化した最新CPU「Ryzen Pro 3000」をAMDが発表

ラップトップに特化した最新CPU「Ryzen Pro 3000」をAMDが発表
商品情報

アメリカ合衆国の大手半導体メーカー「AMD」はラップトップ等のモバイル製品に特化した新型CPU「Ryzen Pro 3000」シリーズ、「Athlon PRO 300U」の第二世代となる製品を発表した。

市場でのシェアが増加傾向にあるラップトップ等のモバイル製品ではあるが、Radeon Vegaグラフィックス搭載の本製品により、より快適な作業環境を獲得することが可能となる。
またセキュリティプロセッサが組み込まており、セキュリティ面も向上している。

eスポーツにおいてもプレイ環境、配信環境でのラップトップの需要は増加しており、現場ので活躍が期待される。

Ryzen PRO 3000/Athlon PRO 300Uシリーズスペック

各製品のスペックは以下の通りとなる。

Ryzen PRO 3000/Athlon PRO 300Uシリーズ
Product Core
thread count
Base
maximum clock
L2+L3 cache Graphics GPU core Maximum
GPU clock
TDP
Ryzen 7 PRO 3700U 4C/8T 2.3/4GHz 6MB Vega 10core 1,400MHz 15W
Ryzen 5 PRO 3500U 4C/8T 2.1/3.7GHz 6MB Vega 8core 1,200MHz 15W
Ryzen 3 PRO 3300U 4C/4T 2.1/3.5GHz 6MB Vega 6core 1,200MHz 15W
Athlon PRO 300U 2C/4T 2.4/3.3GHz 5MB Vega 3core 1,000MHz 15W

HP製品、Lenovo製品への提供は2019年第二クオーター中、その他プラットフォームには2019年中の提供を予定している。

詳細はAMD公式サイトにて。

©2019 Advanced Micro Devices, Inc