「デスマーチクラブ」改め「ワールドエンドクラブ」がApple Arcadeでゲリラリリース!

「デスマーチクラブ」改め「ワールドエンドクラブ」がApple Arcadeでゲリラリリース!
業界ニュース

2018年に制作が発表されたイザナギゲームズの「デスマーチクラブ
クリエイティブディレクターに「ダンガンロンパ」シリーズの小高和剛さん、シナリオに「infinity」「極限脱出シリーズ」の打越鋼太郎さん、中澤工さんによる新作タイトルだけに多くのファンが心待ちにしていました。
そんな中、2020年9月4日(金)にAppleが提供するサブスクリプションゲームサービス「Apple Arcade」にてゲリラリリース!
さらにタイトルが「デスマーチクラブ」から「ワールドエンドクラブ」に変更されました!

デスゲーム中止!世界の終わりに立ち向かう!

「ワールドエンドクラブ」のイントロダクションを見てみると

東京のとある小学校に、全国からおちこぼれだけが集められた『ガンバレ組』と呼ばれるクラスがある。
れいちょ達はそんなクラスに所属する、ちょっと周りと変わった子供だ。
ある夏の日のこと。
彼らが修学旅行に向かう途中、乗っていたバスが落石事故に巻き込まれる。

目覚めると、そこは海中に建造された遊園地。
だいぶ前に閉園し、人気のない寂れた廃墟のような場所にれいちょ達は閉じ込められる。
そこで、どこからともなく現れた謎のピエロに、仲間同士で『殺し合いのゲーム』をするように命じられる!
事態を飲み込む間もなく、その命がけのゲームに巻き込まれる一同。

このあまりに異常な局面を、子供達だけでどう乗り切っていくのか?
途方に暮れる一同だったが・・・
そんな中、彼らに不思議な能力が目覚め始める。
一方その頃・・・
地上では『ある異常な事態』が発生していた。

「ワールドエンドクラブ」公式サイト

・・・となっています。
これだけを読むと「デスマーチクラブ」って感じですが新たに公開されたティザームービーを見ると「このデスゲームは中止しまーす!」と!そして「世界の終わりに僕らは立ち向かう」と!
これじゃあまったく内容が違うじゃないか!と思ってしまいますが、そこは小高和剛さんがクリエイティブディレクターを務めているのですから、きっと一筋縄ではいかないはず!
真相を知るためにはプレイするしかない!

現在はApple Arcadeでのみプレイ可能!

「ワールドエンドクラブ」は現在Appleが提供するサブスクリプションゲームサービス「Apple Arcade」でのみプレイ可能です。
月額600円の月額制サービスですが、未加入の人は1か月無料トライアルが出来るので、この機会にトライアルをしてみてはいかがでしょうか?
そして2021年春にはNintendo Switch版のリリースも発表となりましたので、Appleユーザーでない人はNintendo Switch版のリリースを待ちましょう!
詳細は「ワールドエンドクラブ」公式サイトをご確認ください!

Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー)
Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー)

Amazonで購入楽天市場で購入PayPayモールで購入au PAYマーケットで購入ビックカメラ.comで購入

27296「デスマーチクラブ」改め「ワールドエンドクラブ」がApple Arcadeでゲリラリリース!
Nintendo Switch版「Death Come True」あらかじめダウンロード開始!新プロモーション映像も公開!

2020年6月25日(木)に発売予定のイザナギゲームズが手掛ける実写インタラクティブムービーゲーム「Death Come True(デスカムトゥルー)」超話題作「Death Come True」発売まで1週間となった2020年6月18日(水)からNintendo Switch版のあらかじめダウンロードが開始、Nintendo Switch用のプロモーション動画が公開されました!

©IzanagiGames, Inc.
© 2020 Apple Inc. All rights reserved.