Facebook Pixel

Savvy Gaming Groupがeスポーツ企業「ESL」と「FACEIT」を買収し「ESL FACEIT Group」を設立

Savvy Gaming Groupがeスポーツ企業「ESL」と「FACEIT」を買収し「ESL FACEIT Group」を設立
業界ニュース

Savvy Gaming Groupが、eスポーツリーグの運営会社「ESL」と、eスポーツプラットフォーム「FACEIT」を買収し、両者を合併させ「ESL FACEIT Group」を設立すると発表しました。

Savvy Gaming Groupとは?

Savvy Gaming GroupSavvy Gaming Group

Savvy Gaming Group(SGG)は、元Activision Blizzardのワールドワイドスタジオの責任者であるBrian Ward氏がCEOを務めるeスポーツ会社。
サウジアラビアの政府系ファンド「Public Investment Fund」が100%株を保有している企業として知られています。

「ESLGaming」と「FACEIT」の2社が合併し、「ESL FACEIT Group」に!

ESL FACEIT GroupESL FACEIT Group

今回「Savvy Gaming Group」が、eスポーツリーグを運営する「ESLGaming」、ゲーマー向けのプラットフォームを運営する「FACEIT」の2社を買収し、合併します。
双方30年もの歴史のある、それぞれの企業が運営するサービスを継続運営しつつ、更なるタレントの発掘や大会、イベントやコミニュニティの拡大、そしてシステムやツールの開発などを強化していくと発表しています。

FACEIT CEO Niccolo Maisto氏のコメント

Niccolo Maisto
Niccolo Maisto氏
ESL FACEIT Group

過去数年間、ESLとFACEITは、eスポーツ業界の成長に大きな影響を与え、プレーヤーやチーム、パブリッシャー、開発者にさまざまな提案をもたらしました。
これらの補完的な機能を統合し、SGGの支援を受け、競争力のあるeスポーツの将来をより適切にサポートし、持続可能な方法でより多くの価値を生み出すための、より堅牢なプラットフォームを開発するための長期的なアプローチを行っていきます。

今回の買収と合併に関して、Niccolo Maisto氏は上記のようにコメントしています。
より詳しい情報は、公式ブログをご確認ください。


87083Savvy Gaming Groupがeスポーツ企業「ESL」と「FACEIT」を買収し「ESL FACEIT Group」を設立
【速報】Microsoftが世界トップクラスのゲーム会社「Activision Blizzard」の買収を発表

業界を揺るがす大ニュースです。 なんとマイクロソフトが世界トップクラスのゲームメーカーである「Activision Blizzard(アクティビジョン・ブリザード)」を687億USドル、日本円にして約7.87兆円で買収に […]