【TGS2019】SEGA「龍が如く7 光と闇の行方」の生まれ変わった新システムを公開

【TGS2019】SEGA「龍が如く7 光と闇の行方」の生まれ変わった新システムを公開

funglr Games編集部も潜入している幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2019」(以下TGS2019)
セガゲームス・アトラスブースの「龍が如く7 光と闇の行方」のステージ発表に潜入してきたので、そのレポートをお届けしたいと思います。

総合監督の名越さん登場!

「龍が如く」と言えばやはり、この人!総合監督の名越稔洋さんが登壇し、「龍が如く7 光と闇の行方」の情報をお話してくれました!生で見ると名越さんイカついぜ…。
まずは新トレイラーが公開されました!

牛丼に残った米粒とか汁とかめっちゃリアル!製作陣のこだわりを感じるし、みていて思わずニヤッとしてしまう。

作品概要

正当なナンバリングタイトルとして大きく舵を切ったシステム。とはいえ、シリーズならではの世界観や、男感がある人を惹きつけるアツい主人公は今までのシリーズと共通しており、色々巻き込まれながら発展していくドラマ性も引き継いでいる。
新しい舞台となるのは「横浜・伊勢佐木異人町」!エリアは東京神室町の3倍に広がっており、横浜ならではのいろんな表情を見せる街並みがストーリーとからみっている。
そしてお馴染みのタイアップ楽曲はなんと中田ヤスタカ×湘南乃風!!

楽曲提供の中田ヤスタカ×湘南乃風
楽曲提供の中田ヤスタカ×湘南乃風
SEGA公式リリース

中田ヤスタカ氏といえばPerfumeはじめ女性とのコラボが多いイメージだが、今回は湘南乃風と組んで楽曲を提供してくれた。実は名越総合監督は心臓の手術をしており、打ち合わせもままならないことから一度は断ろうかと思ったが、病院にまで中田ヤスタカ氏が打ち合わせに来てくれ、今回の作品に至った。

また、本シリーズといえば豪華な俳優陣!本作には堤真一、中井貴一、安田顕が登場する。今回は無理にゲスト俳優増やすのではなく、3人の完成度を高めて行く方向にした。

そしてここで作中と同じ格好で春日一番役の中谷一博さんが登場!キャラ同様アツい雰囲気で、モーションキャプチャーの現場にも足を運んだとのこと。

生まれ変わったゲームシステム

「龍が如く7 光と闇の行方」が最初に発表された時に、良くも悪くも賛否両論あったゲームシステムの変更。
ゲームシステムだけでなく、生まれ変わった部分をまとめたゲームトレイラーが公開になりました。

コンセプトはコマンド式でありながら、リアルタイム性があるRPGという新しいジャンルの本作。味方だけでなく、敵も有機的に動き回るので、状況が刻一刻と変わり、その中でキャラの立ち回りを考える必要がある。
また、面白いのが転職システム。主人公はドラクエ好きな設定で、なんとハローワークでダンサーやホスト、用心棒などに転職できる。転職も簡単ではなく、資格学校で試験を突破しないとできなかったり、スキルをどう積み上げるか、という”キャリアパス”を考えるのも楽しみの一つだ。

ドラゴンカートレースができたり、名画座で眠気と戦ったり、ユニバーサルエンターテインメント×サミーとコラボしたパチスロの実機で遊べるなど、エンターテインメント要素も盛りだくさん!
もちろんキャバクラとか今までのシリーズの遊びもある。
シリアスな部分とコメディ部分が交差することにより、ストーリーにメリハリができ、プレイヤーが長く楽しめる仕組みになっていると思う。

実機プレイでバトルシステムを紹介

ということで、今度はプロデューサー自らデモをプレイしつつ、新システムの紹介。

龍が如く7開発陣営
本作の開発陣営
funglr Games編集部

街や敵、キャラクターも状況が刻一刻と変化する。キャラクターが勝手に動いて状況が変わっていくので、同じコマンドを選択しても、同じ結果になるとは限らない。
また、そういう意味でも上手い・下手が出やすいシステムになっている。

例えば、弱い敵(キャッチ)が近くにいて、強いキャラ(ベテランホスト)が遠くにいる場合、単純に近くの敵に攻撃するのではなく、回復することができる敵のベテランを先に倒した方が戦況が有利に進むなど、状況をふまえて戦略をたてる必要がある。街中のアイテムもどんどん武器として使用できるが、味方の立ち位置によっては武器となりうる自転車が倒されて使えなくなったり、「範囲攻撃」を使うと位置関係によっては味方も巻き込んでしまうなど、敵だけでなく味方の位置関係や動き方を見極める必要がある。
バトルにおいてテンポ感は非常に重要視したところで、乱闘が素早く行えるのはとても爽快感がありそうだ。

ステージが華やかに!

助演女優オーディションのグランプリを獲得した「鎌滝えり」さん、特別賞の「沢すみれ」さん、「柳いろは」さんがステージに登場!お三方はゲーム本編に登場します!

龍が如く7助演女優
助演女優:左より沢すみれさん、鎌滝えりさん、柳いろはさん
funglr Games編集部

グランプリの鎌滝えりさんはパーティーメンバーとして登場するぞ!一番製菓社長?
沢すみれさんと柳いろはさんは主人公・春日一番を何かしらのかたちでサポートする役割になる予定とのこと。
お三方はセガゲームス・アトラスブースのフォトスポットにTGS2019期間中いらっしゃるので、是非訪れてみましょう!

TGS2019で試遊できる

実機プレイでもしようされた「龍が如く7 光と闇の行方」の体験版がTGS2019のセガゲームス・アトラスブースでプレイすることができます。
TGS2019に参加する人は是非生まれ変わった「龍が如く」を体験してみてください。

終始惹きこまれた作品

シリアスなストーリー展開を覗かせた冒頭のトレーラーに加え、状況が刻一刻と変化する新しいバトルシステム。
豪華な俳優陣に魅力的な助演女優陣。転職システムなど、ストーリーにいったいどう関係してるのかな?とワクワクさせられた発表会だった。
TGS2019の2日目にはバトルシステムや転職システムをもっと掘り下げて紹介するということなので要チェック!