家にいながら「Pokémon GO」レイドバトルに参加できる!Nianticより自宅でも楽しめる仕組みを検討中と発表

家にいながら「Pokémon GO」レイドバトルに参加できる!Nianticより自宅でも楽しめる仕組みを検討中と発表
業界ニュース

新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大している中、少しでも前進しようと考えている企業は少なくありません。
Niantic は、「野外で楽しむ」「探索する」「運動をする」というDNAを屋内でのプレイにも導入することで、多くの人に外出してプレイしたときに感じたワクワク感を屋内でも体験してもらう、という考えで動き始めています。
そんな Niantic から、自宅からもリアルワールドゲームを楽しめる環境を整えるために、「Pokémon GO」に変更を行うと発表されました。


検討されている新たな変更点は4つ

・屋内での歩数も反映されるよう「いつでも冒険モード」を改善(実装済み)
「いつでも冒険モード」を、自宅で掃除をしたり、ルームランナーを利用したときなどの屋内での歩数も反映されるように改善。
この機能はすでに実装されており、屋内で運動を行うと、ゲームも進行します。

・自宅にいながらレイドバトルに参加可能
ソーシャルの面では、実際に出会うことができなくても友達や家族とつながりを持ち続けられるように強化。
自宅にいながらでも、他のプレイヤーとともにレイドバトルに参加できるような仕組みが検討されています。

・再訪したお気に入りの場所の思い出を友達や家族と共有できる
探索の面では、お気に入りのスポットに再び訪れる時を思いを馳せながら、バーチャルにそのスポットに訪れ、友達や家族とその場所の思い出を共有できるような機能が検討されています。

・今年の夏は自宅で盛り上がろう!全く新しい「Pokémon GO Fest」
リアルイベントの面では、 毎年夏に行われてきた大規模なリアルイベント「Pokémon GO Fest」を自宅にお届けするため、まったく新しい「Pokémon GO Fest」が検討されています。

続報は公式サイト、公式Twitterをチェック!

自宅でも楽しめる「Pokémon GO」「Niantic」公式サイト

2020年に入って「Pokémon GO」に自宅からでも参加可能な「GOバトルリーグ」が導入されました。
リーグへの参加に必要な歩行距離も3kmから0kmに変更され、おこう機能の強化や、遠くまで歩かなくてもモンスターボールを手に入れられるよう改善されています。
ギフトの中身も変更を行い、より多くのギフトのやりとりができるように所持数も増加されました。
このような取り組みがさらに広まることで、今後の自宅での過ごし方が変わってくると思います。
外に出ることができなくても、会えることができなくても、「Pokémon GO」を通して多くの人と楽しみを共有して繋がりがあることを実感できるのではないでしょうか。

夏に向けて詳細な情報がどんどん出てくる予定ですので、続報は「Niantic」公式サイトや、「Niantic」公式Twitterを要チェック!

 ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX -Switch
ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX -Switch

Amazonで購入PayPayモールで購入ビックカメラ.comで購入

17943家にいながら「Pokémon GO」レイドバトルに参加できる!Nianticより自宅でも楽しめる仕組みを検討中と発表
ポケモンGO「ルギア」が登場する「伝説レイドバトル」の中止を発表

全世界で大人気の位置情報ゲームといえば「Pokémon GO」ですね。老若男女に人気のゲームですが、ゲームの性質上、外を出歩く必要があるため新型コロナウイルスが世界中に蔓延している昨今、なかなかプレイするのが難しい状況になっています。そんな状況を鑑みて今回、ゲーム内イベントの中止が発表されました。

© 2015-2020 Niantic, Inc. All Rights Reserved.
© 2016-2020 Pokémon.
© 1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.