No Sports, No Problem: Esports in Japanese High Schools

No Sports, No Problem: Esports in Japanese High Schools
業界ニュース

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 アメリカ英語 のみです。

24No Sports, No Problem: Esports in Japanese High Schools
eスポーツとは?日本在住アメリカ人の考察

近年、eスポーツ(競技ゲーム)という言葉が無視できないものとなっています。手短に言うと、eスポーツは運動競技ととてもよく似ていて、リーグがあり、プロの選手がおり、スポンサーも付いています。それらのプロ選手たちは、従来のプロスポーツ選手同様、雇用主と契約し毎年莫大な額を稼いでいます。従来のアスリートと違うのは、eスポーツチームがトーナメントに勝つと賞金が支払われる点です。2018年度選手による稼ぎが最も多かった国はアメリカ合衆国、中国と韓国が2位3位と続きます。アメリカは選手数でも第1位、続いて韓国が2位、中国が3位です。