「日本ゲーム大賞2020」投票受付開始!豪華賞品が当たる抽選も!

「日本ゲーム大賞2020」投票受付開始!豪華賞品が当たる抽選も!
業界ニュース

その年を代表するにふさわしい優れたコンピュータエンターテインメントソフトウェア作品を選考・表彰する「日本ゲーム大賞2020 年間作品部門」の一般投票が4月13日(月)より始まった。
この選考は一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)によって開催される。
対象作品は2019年4月1日(月)から2020年3月31日(火)の期間において国内でリリースされた作品。
一般投票の後、日本ゲーム大賞選考委員会による審査を経て「大賞」と「優秀賞」のほか、海外市場において高い評価を得た「グローバル賞」(日本国内/海外企業から1作品ずつ)、対象期間中に日本国内で最多販売本数を記録した「ベストセールス賞」(1作品)の各賞を決定する。

前回の日本ゲーム大賞2019では、大賞が「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」、ゲームデザイナーズ大賞には「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」が選ばれている。
そのほか、優秀賞を「エーペックスレジェンズ」「Detroit: Become Human」「BIOHAZARD RE:2」などが受賞した。
過去の受賞作品は日本ゲーム大賞公式サイトから確認できる。

昨年行われた日本ゲーム大賞2019の発表授賞式
昨年行われた日本ゲーム大賞2019の発表授賞式
日本ゲーム大賞

投票すると抽選で人気のゲーム機など豪華賞品が当たる!

日本ゲーム大賞2020「年間作品部門」に投票したユーザーの中から、抽選で「PlayStation 4 Pro 1TB」、「Nintendo Switch」、「Xbox One X」等の豪華賞品が当たるキャンペーンも行われる。
ゲーム機本体以外にも、1万円分のiTunes CardまたはGoogle Play Cardや、「日本ゲーム大賞2020年間作品部門」を受賞したソフトかその関連グッズ、受賞作品クリエイターのサイン色紙など、豪華な景品が目白押しだ。

投票者の中から抽選で豪華賞品が当たる!
投票者の中から抽選で豪華賞品が当たる!
日本ゲーム大賞

対象作品

2019年4月1日(月)から2020年3月31日(火)間に日本国内でリリースされたコンピュータエンターテインメントソフトウェア全作品。
※家庭用ゲーム機、携帯型ゲーム機、パソコン、スマートフォン等、プラットフォームの種類は問わない。

投票期間

2020年4月13日(月)~7月24日(金)

投票資格

性別、年齢、国籍、所在地、ゲームの経験および所有の有無を問わない。
※一人1回、1作品の投票のみ有効

投票方法

Webでの投票
日本ゲーム大賞公式サイトへスマートフォンまたはPCからアクセスの上、必要事項を入力して送信。
はがきでの投票
氏名、性別、年齢、住所、電話番号、職業、メールアドレス(お持ちの場合)、ソフト名、ゲーム機、投票理由、希望する賞品のコース名
以上を記入し以下宛先に郵送。
〒101-0043 東京都千代田区神田富山町22 office22ビル6階 「日本ゲーム大賞 係」

賞品

投票者の中から抽選で、以下賞品がプレゼントされる。
Aコース
「PlayStation 4 Pro 1TB」:3名
「Nintendo Switch」:5名
「Xbox One X」:3名
※ゲーム機本体のカラーの選択は不可。
Bコース
「iTunes Card」「Google Play Card」各1万円分:計20名様
Cコース
「日本ゲーム大賞2020 年間作品部門」受賞ソフトもしくは関連グッズ:計100名様
Dコース
「日本ゲーム大賞2020 年間作品部門」受賞クリエイターのサイン色紙:受賞作品数分
※クリエイターの選択は不可。
※当選者の発表は、賞品の発送をもって代える。
※賞品の発送は、日本国内限定。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

Amazonで購入PayPayモールで購入ビックカメラ.comで購入

Copyright © 2020 CESA, All Rights Reserved.