Facebook Pixel

「御津闇慈」と「イノ」も使える!第2回「GUILTY GEAR -STRIVE-」オープンβテスト開催決定!

「御津闇慈」と「イノ」も使える!第2回「GUILTY GEAR -STRIVE-」オープンβテスト開催決定!
業界ニュース

2021年6月11日(金)にPS4、PS5、Steamで発売。「ALL.Net P-ras MULTI バージョン3」でのアーケード版も同時稼働予定の「GUILTY GEAR -STRIVE-
2021年4月23日(金) ~ 2021年4月25日(日)の日程で「ALL.Net P-ras MULTI バージョン3」のロケーションテストが全国で開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により「セガ秋田」「セガ福岡天神」の2店舗のみの開催となってしまいました。
そのためロケテに参加できずに前回のオープンβテスト以降、長い期間「GUILTY GEAR -STRIVE-」に触れられてない人が全国に溢れている状況です。
発売まで待てない!少しでもプレイしたいと思っているみなさん、お待たせしました!
第2回のオープンβテストの日程が公開となりました!

「御津闇慈」と「イノ」も使える!第2回「GUILTY GEAR -STRIVE-」オープンβテスト開催決定!

PS4・PS5で5月14日から!

GUILTY GEAR -STRIVE- 先行無料体験版(オープンβテスト)#2
GUILTY GEAR -STRIVE- 先行無料体験版(オープンβテスト)#2
「GUILTY GEAR -STRIVE-」公式サイト

「GUILTY GEAR -STRIVE- 先行無料体験版(オープンβテスト)#2」はPS4、PS5を対象に2021年5月14日(金) 12:00 ~ 2021年5月16日(日) 23:59の日程で約3日間の開催となります!
先日公開されたデベロッパーズバックヤード第五回で開催自体は発表となっていましたが、今回詳細が発表となったかたちです。
そして発表になったのはプラットフォームと日程だけではありません!
なんと今回のオープンβテストでは「御津闇慈」と「イノ」も初めて使用可能です!
つまりは発売時に使用できる全キャラクターが使用できるということですね!個人的には「イノ」はめちゃくちゃ使いたかったので嬉しいです!

今回のオープンβテストでプレイ可能なゲームモードは

  • VS COM / VS 2P : コンピューターやオトモ台と対戦ができます。
  • チュートリアルモード : ゲームの基本的な遊び方を覚えられます。
  • トレーニングモード : 様々な状況を再現し、自由に練習ができます。
  • オンラインマッチ : 世界中のプレイヤーとオンライン対戦ができます。

・・・となっており、プレイヤーマッチはプレイできません
4月9日から6月11日に発売が延期された原因がオンラインロビーの改善やサーバの安定性向上が中心ということでしたので、今回のオープンβテストではオンライン周りがどれくらい改善されているか楽しみです!
また前回から対戦バランスの調整も行われているので、圧倒的に使用されていた「ラムレザル」以外のキャラクターが多く使用されるかもしれませんね。

オンライン周りの主な変更点

第2回のオープンβテストの開催にあたって、前回からの主な変更点も発表となりました。
その中でも気になるのがオンライン周りがどうなったが気になるところですので、発表されている変更点でオンラインに関したものをご紹介します。

オンラインモードでは対戦台(デュエルステーション)を選択する対戦方式に変更されています。
デュエルステーションを選択することで、対戦の待受状態に移行する仕様となります。

オンラインモード
オンラインモード
「GUILTY GEAR -STRIVE-」公式サイト

また再戦機能が追加されています。
「ランクタワー」は自分、または対戦相手いずれかの階層が変動するまで、もしくは最大3試合まで。「オープンパーク」は無制限で再戦ができます。
その他、ロビー内の機能改善も行われています。

オンライン対戦では通信処理にロールバック方式が採用されており、オフライン対戦と近い操作感覚でオンライン対戦を行うことができます。
今回のオープンβテストではオンライン対戦時に画面上に「ms」「Rollvack Frames」の2つの数値が表示されます。

「ms」「Rollvack Frames」
「ms」「Rollvack Frames」
「GUILTY GEAR -STRIVE-」公式サイト

この数値が何かというと、まず「ms」はPing値(対戦相手との応答速度)となります。
自分と相手との間の物理的な距離や通信環境によって変動する数値で、数値が多いほど応答に時間がかかっていて、少ないほど素早く応答しているということになりますので、数値が少ないほうがラグの少ないプレイができると思って良いでしょう。
Rollvack Frames」は一定時間内に行われた平均ロールバック回数の数値になります。
通信環境が悪い場合は多くロールバックが行われるのでこの数値が増加します。あまりに数値が増えるレベルの場合、画面の表示が乱れることもあります。
「ms」「Rollvack Frames」どちらの数値も少ないほうが快適にオンライン対戦できると思っていていいので、数値が増えたときには一度通信環境を確認するのが良いかもしれませんね。

ゲームデータは5月7日からダウンロード可!

「GUILTY GEAR -STRIVE- 先行無料体験版(オープンβテスト)#2」のゲームデータは2021年5月7日(金) 10:00から事前ダウンロードが可能となります。
ダウンロード自体はできますが、プレイ可能になるのは2021年5月14日(金) 12:00からとなりますのでご注意ください。
前回のオープンβテストのゲームデータが残っている場合は、アップデートパッチが適応されるので、アップデートのみで新規ダウンロードする必要はありません。
もちろんPS4とPS5のクロスプレイが可能ですので、まだまだ少ないPS5ユーザーもマッチングしやすいので安心ですね。
おそらく発売前最後のオープンβテストになると思いますので、約3日の期間は思いっきりプレイしまくりましょう!
バランス調整の詳細も公開されていますので、詳細は「GUILTY GEAR -STRIVE-」公式サイトをご確認ください!

65391「御津闇慈」と「イノ」も使える!第2回「GUILTY GEAR -STRIVE-」オープンβテスト開催決定!
GUILTY GEAR -STRIVE-
  • PS Store
  • Steam
Latest comment
【早期予約特典あり】GUILTY GEAR -STRIVE- Ultimate Edition - PS5
【早期予約特典あり】GUILTY GEAR -STRIVE- Ultimate Edition - PS5

Amazonで購入楽天市場で購入PayPayモールで購入au PAYマーケットで購入ビックカメラ.comで購入

0「御津闇慈」と「イノ」も使える!第2回「GUILTY GEAR -STRIVE-」オープンβテスト開催決定!
「御津闇慈」と「イノ」も使える!第2回「GUILTY GEAR -STRIVE-」オープンβテスト開催決定!

2021年6月11日(金)にPS4、PS5、Steamで発売。「ALL.Net P-ras MULTI バージョン3」でのアーケード版も同時稼働予定の「GUILTY GEAR -STRIVE-」 2021年4月23日(金 […]

© ARC SYSTEM WORKS.