Google「Stadia」のローンチタイトル公開!数々の名作がプレイ可能!

Google「Stadia」のローンチタイトル公開!数々の名作がプレイ可能!
業界ニュース

2019年11月19日に世界14ヶ国(日本を除く)サービスを開始する待望のGoogleのゲームサービス「Stadia」ですが、サービス開始と同時にプレイすることの出来るゲームタイトルが発表になりました!

Googleのクラウドゲームサービス「Stadia」のサービス開始日が2019年11月19日に決定

厳選の12タイトル

「Stadia」がサービス開始する2019年11月19日にプレイすることの出来るタイトルは下記の12タイトルになります。

Google「Stadia」ローンチタイトル
Google「Stadia」ローンチタイトル
「Stadia」公式Twitter
  • Assassin’s Creed Odyssey
  • Destiny 2: The Collection
  • GYLT
  • Just Dance 2020
  • Kine
  • Mortal Kombat 11
  • Red Dead Redemption 2
  • Thumper
  • Tomb Raider: Definitive Edition
  • Rise of the Tomb Raider
  • Shadow of the Tomb Raider: Definitive Edition
  • SAMURAI SHODOWN (SAMURAI SPIRITS)

Assassin’s Creed OdysseyやSAMURAI SPIRITSといった日本でも大人気のタイトルや、Mortal Kombat 11のように日本未発売のタイトルもあります。
サービス開始直後からプレイできるタイトルとしてはかなり豪華なラインナップと言えるのではないでしょうか。

さらに2019年内に追加タイトルも

もちろん前日の12タイトルだけではありません。2019年内にさらに豪華14タイトルも配信予定となっています。

  • Attack on Titan 2: Final Battle (進撃の巨人2 -Final Battle-)
  • Borderlands 3
  • Darksiders Genesis
  • DRAGON BALL XENOVERSE 2 (ドラゴンボール ゼノバース2)
  • Farming Simulator 19
  • FINAL FANTASY XV
  • Football Manager 2020
  • Ghost Recon Breakpoint
  • GRID
  • Metro Exodus
  • NBA 2K20
  • RAGE 2
  • Trials Rising
  • Wolfenstein: Youngblood

FINAL FANTASY XVなどのRPGもラインナップされていますので、年末年始もがっつり遊べそうです。

日本でのサービス開始は?

今のところ「Stadia」の日本でのサービス開始はアナウンスされていません。
Mortal Kombat 11など日本で発売されていないタイトルの扱いなどもきになるところですので、追加情報を待ちましょう。
詳細はGoogle blogにてご確認ください!