Facebook Pixel

G2 EsportsのPengu選手が競技シーンから引退…G2 Esportsのロスターはどうなる!?

G2 EsportsのPengu選手が競技シーンから引退…G2 Esportsのロスターはどうなる!?
業界ニュース

ヨーロッパの強豪eスポーツチーム『G2 Esports』のRainbow Six Siege部門に所属するPengu選手が、競技シーンからの引退を公式Twitterで発表しました。
そしてその翌日、G2 Esportsの公式TwitterでPengu選手の後釜として元Cowana GamingのKayak選手と契約したことが発表されました。

衝撃…あのPengu選手が競技シーンを引退

メジャー級で3度優勝後、プロリーグで3度優勝し、DreamHackも制覇したあの強豪チームG2 Esportに所属していたPengu選手。
タクティカルシューティングと銘打たれているR6S(レインボーシックス シージ)では、撃ち合いの強さだけでなくガジェットの使い方やマップ攻略、立ち回りなどあらゆる要素が必要です。
Pengu選手は撃ち合いの強さはもちろん、その他の全ての要素において高水準でこなすことができ、チームがピンチに陥った状態でも冷静に対処することができるので、数多くの名プレイでチームを救ってきました。
そんなPengu選手が競技シーンからの引退を発表。競技シーンで彼を見ることができなくなったことを世界中のファンが悲しんでおります。
しかし、今後彼はコンテンツクリエイターとしての道を進むとのこと。詳細は不明ですが、彼自身のブランドを大きくしていく予定のようです。
今後、彼はシージ界だけでなくe-sports界でも大きな存在として活躍し続けるでしょう。

もう5年になる。
子供の頃の夢に生き、最高に素晴らしい体験をした5年間。
このツイートで、プロリーグプレイヤーからの引退をを発表するよ。
これから先どうしていくかを発表したくて仕方ないけど、
それはまだ我慢しなきゃ。

Pengu選手の後釜は元Cowana GamingのKayak選手

Kayak選手
Kayak選手
G2 Esports公式Twitter

G2 Esports公式Twitterでは、Pengu選手の後釜としてKayak選手と契約したことが発表されました。
これまでもヨーロッパリーグ(EUL)の最高レベルのチームと対戦してきたKayak選手。
まだトップリーグでの活躍はないものの、その天賦の才を認められG2 Esportsへ加入が決定。
こうしてG2 Esportsのロスターは以下のようになりました。

Kayak選手が今後どのようにG2 Esportsの中で輝くのか、そしてどのチームがヨーロッパナンバーワンになるのか・・・。現地時間3月18日から開幕するEULのシーズン2021をお見逃しなく!

レインボーシックス シージ YEAR5 デラックスエディション/PS4
レインボーシックス シージ YEAR5 デラックスエディション/PS4

Amazonで購入楽天市場で購入PayPayモールで購入au PAYマーケットで購入ビックカメラ.comで購入