「サイコパス 渋谷サイコハザード」を手掛けるプレティア・テクノロジーズが“EY Innovative Startup 2020”を受賞

「サイコパス 渋谷サイコハザード」を手掛けるプレティア・テクノロジーズが“EY Innovative Startup 2020”を受賞
業界ニュース

“EY Innovative Startup 2020” のAR分野に、AR技術を活用したコンテンツの企画・開発や「ARクラウド」の開発を行なっているプレティア・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:牛尾湧)が選ばれました!
“EY Innovative Startup”とは、EY新日本有限責任監査法人が企画した日本全国のスタートアップの中から、今後著しい成長が期待される企業を表彰するものです。

プレティア・テクノロジーズPR TIMES

AR謎解きゲーム「サイコパス 渋谷サイコハザード」を手掛けるプレティア・テクノロジーズ

プレティア・テクノロジーズ株式会社は、 AR技術によってヒトと空間を繋げて体験を共有することを目標に ”共に達成する喜びを届ける” をミッションとしています。
ARクラウド事業とAR謎解きゲームをはじめとするコンテンツ事業の革新性や、15カ国以上の多国籍なメンバーが在籍する多様性が評価され、EY Innovative Startup 2020のAR分野に選出されました。

会社概要
会社名:プレティア・テクノロジーズ株式会社
代表者:牛尾湧
設立:2014年7月15日
所在地:東京都渋谷区渋谷2-11-5 クロスオフィス渋谷Medio7階
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営事業
WEB:https://pretiaar.com/corporate/

PSYCHO-PASS サイコパス 渋谷サイコハザードPR TIMES

「AR謎解きゲーム」という、スマートフォンを通してARキャラクターと協力しながら実際の街を歩き回り、謎を解いていく新感覚エンターテインメントコンテンツの提供も行なっています。
あの大人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の謎解きゲームということで、気になる方も多いはず。
スマホが犯罪に関する数値〈犯罪係数〉を測定する銃〈ドミネーター〉となり、犯罪を犯す前の〈潜在犯〉を追っていきます。潜在犯に対してあなたはどのような選択をしますか?

詳細はPSYCHO-PASS サイコパス 渋谷サイコハザード 公式サイトにてご覧いただけます。

EY Innovative Startupについて

EY新日本有限責任監査法人が主催する「EY Innovative Startup」は、今後著しい成長が期待されるホットトレンド複数分野において、イノベーションを推進するスタートアップ企業を表彰する制度です。

成長性、革新性、社会性等の3つの観点からスタートアップ企業を奨励し、その知名度の向上に寄与することで、よりよい社会の構築につなげることを目指しており、2017年より毎年開催されています。

過去受賞企業には、シェアNo.1のクラウド人事労務ソフトを提供するSmartHR、2019年に東証マザーズに上場したスペースマーケット、分身ロボット「OriHime」などを開発するオリィ研究所など、成長著しい企業があります。

詳細はEY Innovative Startupにてご覧いただけます。

PSYCHO-PASS サイコパス 携帯型心理診断・鎮圧執行システム・ドミネーター
PSYCHO-PASS サイコパス 携帯型心理診断・鎮圧執行システム・ドミネーター

Amazonで購入PayPayモールで購入ビックカメラ.comで購入

4555「サイコパス 渋谷サイコハザード」を手掛けるプレティア・テクノロジーズが“EY Innovative Startup 2020”を受賞
豪華ゲスト登場!渋谷ハチ公前で開催された「SHIBUYA eSPORTS EXPERIENCE」イベントレポート!

東京青年会議所渋谷区委員会主催の「SHIBUYA eSPORTS EXPERIENCE」の取材に行ってきました!中学生によるビジネスプレゼンや、eスポーツ業界の豪華ゲストによるパネルディスカッションなど、今までにないeスポーツイベントのレポートをお届けします!

© 2019-2020 Pretia Technologies, Inc.