Facebook Pixel

ゲーミングパパ活運営会社「CryptoGames株式会社」がアニモカ・マネックス・モバファク・double jump.tokyoの計4社から資金調達を実施

ゲーミングパパ活運営会社「CryptoGames株式会社」がアニモカ・マネックス・モバファク・double jump.tokyoの計4社から資金調達を実施
業界ニュース

CryptoGames株式会社(クリプトゲームス)は、Animoca Brands、マネックスグループ株式会社、double jump.tokyo株式会社、株式会社モバイルファクトリー、計4社を引受先とする第三者割当増資により、資金調達を実施したことを発表しました。

ゲーミングパパ活運営会社で有名なクリプトゲームス

ゲーミングパパ活GameRoom

CryptoGames株式会社は2018年4月に設立され、NFTを活用したブロックチェーン×エンタメ領域の事業に取り組んでいる会社。
2019年6月にリリースをしたブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」を皮切りに、2021年3月には無料で簡単にNFTが発行できる「NFTStudio」をリリース。
そして同社でもっとも著名なサービスで、ゲームを一緒にプレイすることで金銭がもらえる「ゲーミングパパ活」こと「GameRoom」を運営していることで知られています。

「GameRoom」は運営が設定した「#モンハン」「#スマブラ」など人気ゲームのタグや、ゲーム一覧には人気タイトルの略称の「MHR」「あつ森」「スプラ2」などがあることから、多くのゲーマーが利用しています。

資金調達により経営体制の強化

また、今回さらなる事業加速と組織拡大に向けた経営体制の強化のため、CTO、技術顧問のポジションを新設。
CTOに同社ブロックチェーンエンジニアの「ヤマピーブラック(@yamapyblack)」こと山浦雄太氏、技術顧問にdouble jump.tokyo株式会社のCTO満足亮氏が就任したこともあわせて発表されました。

 

山浦雄太氏プロフィール

IT系受託会社にて、数々の金融系システム構築案件に参画。新人研修統括などを歴任。
クリプトスペルズのヘビーユーザーを経て、2019年6月よりCryptoGames株式会社に参画。ブロックチェーン技術を使ったアプリケーションや、インフラ、サーバーサイド全般を担当。

 

満足亮氏 プロフィール

ソーシャルゲーム会社、EdTechアプリ会社でインフラ、SRE領域を統括。
2018年6月double jump.tokyoへ入社。2020年7月より同社CTO。 インフラ設計運用、サーバーサイド開発、SmartContract開発、ブロックチェーン技術調査を担当。

double jump.tokyo株式会社は、gumiの創業者&元会長で知られている國光 宏尚氏が取締役に、そしてYouTuberとしても大活躍中の〝ゲーム業界の重鎮〟岡本 吉起氏がなんとアドバイザーとして在籍しており、その他にも豪華なメンバー構成となっています。
今回、事業会社4社から資金調達を実施することで、“各社とシナジーを創出し、さらなる事業拡大と市場拡大に貢献”していくとのことで、同社のNFT・ブロックチェーン事業やゲーミングパパ活サービスが発展していくでしょう。
CryptoGames株式会社の今後に期待大です。

40189ゲーミングパパ活運営会社「CryptoGames株式会社」がアニモカ・マネックス・モバファク・double jump.tokyoの計4社から資金調達を実施
ゲーミングパパ活と評される「GameRoom」の「スプラトゥーン2」のページが突如アクセス不可能に

11月1日にβ版がリリースされたばかりの「GameRoom(https://game-room.jp/)」の対応ゲームタイトルから突如「スプラトゥーン(https://game-room.jp/games/splatoo […]

© 2021 Crypto Games Inc.