新型コロナウイルスの影響によりカプコンが在宅勤務に移行

新型コロナウイルスの影響によりカプコンが在宅勤務に移行
業界ニュース

株式会社カプコンは新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑みて、原則として在宅勤務、自宅待機に移行することを発表した。

期間は5月6日まで

今回の在宅勤務、自宅待機の期間は2020年4月13日(月)から2020年5月6日(水)までとしている。
カプコンは2020年4月2日に大阪市のグループ会社内で新型コロナウイルスに感染している従業員が1名を発表していた。
現在はゲームタイトルなどの発売延期等は発表されていないが、変更があった際は株式会社カプコン公式サイトにて発表されると思われる。
詳細は株式会社カプコン公式サイトプレスリリースページにて。

BIOHAZARD RE:3
BIOHAZARD RE:3

Amazonで購入PayPayモールで購入ビックカメラ.comで購入

19342新型コロナウイルスの影響によりカプコンが在宅勤務に移行
緊急事態宣言を受けアークシステムワークスが在宅勤務を実施、4月10日までに切り替えを完了

2020年4月7日に東京など7都府県を対象に発令された緊急事態宣言を受け、アークシステムワークス株式会社は在宅勤務に切り替えることを発表した。

© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.