東京eスポーツフェスタでおこなわれた「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦レポート!PvPで観客を魅了した熱き戦い

東京eスポーツフェスタでおこなわれた「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦レポート!PvPで観客を魅了した熱き戦い
イベント情報

東京都eスポーツフェスタ」の開催初日1月11日(日)におこなわれた「『ポケモンGO』ゲット&バトルトーナメント」の決勝戦。
東京都主催のeスポーツイベントのタイトルにまさかの「ポケモンGO」が採用され、どういった大会になるか注目が集まっていました。

そんな「東京都eスポーツフェスタ」初日の目玉イベント「『ポケモンGO』ゲット&バトルトーナメント」の決勝戦をレポートします!

ちなみに出展企業のブースは先日レポートしているので、是非チェックして欲しい。

決勝戦開始!

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦が始まりました!

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

司会・解説・ゲスト達が登壇。

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

メインMCの霜降り明星&アシスタントMCの内田 敦子アナウンサー!

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

決勝を戦うMrYUFUIN選手(@pokegoMrYUFUIN)とMasanari34選手(@Masatason)の入場!

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

対戦の準備をし、いざ決勝戦開始!両者の1戦目の使用ポケモンは下記の通り。

MrYUFUIN選手

  • スリーパー
  • エアームド
  • ニョロボン

Masanari34選手

  • ハガネール
  • チルタリス
  • スリーパー

今回の「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメントで使用できるポケモンは当日指定された場所で捕まえたポケモンのみ。

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

MrYUFUIN選手の高速タップに対抗し、一定のリズムでタップしていくMasanari34選手。
どちらの選出ポケモンにスリーパーがいたことに、驚いたがバトルで活躍するスリーパーの強さに惹かれてしまった。

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

1戦目は、Masanari34選手の勝利。
3体目であるスリーパーがMrYUFUIN選手のニョロボンを通常技で退け、ニョロボンに削られ体力がほとんど残っていないものの、効果抜群の炎のパンチで3体目のエアームドの体力0にした。

2戦目開始!

2戦目の両者使用ポケモンは下記の通り。

MrYUFUIN選手

  • スリーパー
  • チルタリス
  • エアームド

Masanari34選手

  • スリーパー
  • スカタンク
  • チルタリス
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

スリーパーしかいないのかと思うほど、両者の先頭ポケモンはスリーパー。

MrYUFUIN選手の交代のタイミングが上手く、受けるダメージを減らしMasanari34選手を追い詰めていたが、選出ポケモンの相性でMasanari34選手に軍配があがる。

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

2戦とも息をするのも忘れるほど白熱し、ポケモンGOをしていなくてもずっと観戦したくなるポケモンGOバトルでした。
スリーパー、働き過ぎじゃないですか??

決勝のバトルを制したのは!?

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

勝利したのはMasanari34選手!!

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

Masanari34選手の要所要所で使うシールド(各バトル2回だけ使用可能)がことごとくハマり、最後は勝利の女神を味方に付けたように見えたほどのギリギリのバトルだった!

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

今後も両者の活躍に注目したい。

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦
funglr Games

優勝トロフィーを掲げるMasanari34選手!

 

「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント感想

eスポーツ大会で採用されるタイトル・ジャンルは様々あるが、ポケモンGOで試合がおこなわれたの初。
ポケモンGOは画面をタップするというシンプルな操作性だけでなく、様々な戦略があり、PvP(プレイヤー・バーサス・プレイヤー)の盛り上がりを感じ取れた試合だった。
また当日特定の場所で捕まえたポケモンというルールも斬新で、試合開始前に既に競争が始まるスタイル。
事前情報でどのポケモンが対戦に使用されるかもわからないので、かなり応用力が求められる試合となった。

東京都主催のeスポーツ大会でどういうイベントになるか不安もあったが、蓋を開けば“大成功”と言える内容となった。
東京eスポーツフェスタの第2回の開催や、「ポケモンGO」のeスポーツシーンにも今後期待したい。

Anker PowerCore Essential 20000mAh
Anker PowerCore Essential 20000mAh

Amazonで購入PayPayモールで購入

14228東京eスポーツフェスタでおこなわれた「ポケモンGO」ゲット&バトルトーナメント決勝戦レポート!PvPで観客を魅了した熱き戦い
予算5000万円!東京都が主催したeスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ」で感じた行政×eスポーツの可能性

東京都が主催した行政開催eスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ」が、1月11日より東京ビッグサイトにて開催されました。地方公共団体がeスポーツイベントを主催したとしても、予算ゼロで企画しスポンサー企業を集めて実施するのがデファクトスタンダードであるが、本イベントは東京都が5,000万円以上の予算を組んで実施したという過去に例のないイベントだった。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.