Facebook Pixel

「東京eスポーツフェスタ2022」競技大会の6タイトルの優勝者が決定!2022年度の大会を制したのは!?

「東京eスポーツフェスタ2022」競技大会の6タイトルの優勝者が決定!2022年度の大会を制したのは!?
イベント情報

eスポーツの普及と関連産業の振興を目的として、eスポーツの競技大会と関連産業展示会等で構成するイベント「東京eスポーツフェスタ2022」ですが、2022年1月28日(金)~1月30日(日)の3日間にわたり開催されました。
3回目となる今年の開催も前回大会と同じく、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によりオンライン形式で実施し、3日間、競技大会やセミナーなどの企画をYouTube等で配信されました。
全国各地から多くの選手が参加したeスポーツ競技大会は、「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」「グランツーリスモSPORT」「太鼓の達人Nintendo Switchば~じょん!」「パズドラ」「ぷよぷよeスポーツ」「モンスターストライク」の6種目で実施され、優勝した選手たちには東京都知事杯が贈呈されました!

大会オープニング

公式アンバサダー えなこ氏
funglr Games

大会のオープニングでは実行委員会名誉委員長の小池百合子都知事を始め、一般社団法人日本eスポーツ連合の岡村秀樹会長、そして公式アンバサダーのえなこ氏(@enako_cos)による挨拶から始まり、えなこ氏やMCによる各タイトルの説明を行いながら進行していきました!

 

公式アンバサダー えなこ氏
えなこ氏
funglr Games

公式アンバサダーのえなこ氏(@enako_cos)のコメント

この日の為にアンバサダーとして、頑張ってきたのですごく嬉しいです。

東京eスポーツフェスタ公式チャンネル
小池百合子都知事
小池百合子都知事
東京eスポーツフェスタ2022公式チャンネル

東京eスポーツフェスタ実行委員会名誉委員長の小池百合子都知事のコメント

世界中の友達やプレイヤーとオンラインでつながることができるのがeスポーツの魅力。
今回の東京eスポーツフェスタが、業界のすそ野をさらに拡大させ、関連産業がますます発展することを期待しています。

PR TIMES
岡村秀樹会長
岡村秀樹会長
funglr Games

般社団法人日本eスポーツ連合の岡村秀樹会長のコメント

eスポーツは、国境を超えて人と人とのつながりを深める共生社会のソリューションのひとつであると思っている。
今年は、アジア競技大会において、eスポーツが正式なメダル競技として実施される記念の年でもあります。
東京eスポーツフェスタが回を重ねるごとに充実したイベントになっているのは、eスポーツが多方面から経済効果を期待されているからだと思います。

PR TIMES

eスポーツ競技大会、各タイトルの優勝者のコメント

「グランツーリスモSPORT」決勝大会

オンライン予選を勝ち上がった計8名による決勝大会が2022年1月29日(土)に行われました。
決勝大会が開始される前にタイムトライアルが行わられ、その結果によりレーススタート時の位置を決定。
コースは東京エクスプレスウェイ南ルート外回りで、優勝争いが行われました!
レースは、序盤から、とかり選手、CRV選手、宮園選手の3名でトップ集団を形成。
最終ラップ直前で、3位だった宮園選手がトップに躍り出る熱いレースを展開し、最終ラップも後方の選手の追走から逃げ切り、みごと2021年大会に続き、大会連覇を決めました!

グランツーリスモSPORT決勝大会優勝者
宮園 拓真選手
RP TIMES

【優勝者】宮園 拓真選手(@Kerokkuma_ej20)

去年もこの大会で優勝して、自分だけが連覇できる立場ということを意識しながら練習してきました。
レース中は、自分のペースがあまりよくなかったのですが、なんとか年の差による経験の差で勝つことができたと思います。

PR TIMES

「ぷよぷよeスポーツ」決勝大会

ぷよぷよeスポーツ決勝大会優勝者
左: hayato選手 中央: ながれ選手 右: live選手
RP TIMES

オンライン予選を通過したキッズ部門4名、一般部門4名によるトーナメントと、プロ部門2名によるワンマッチを、それぞれ先に5勝したプレイヤーが勝者となるルールで行われました。
キッズ部門のhayato選手は、準決勝、決勝共に圧倒的な強さで勝利を収め、優勝を決めました。
一般部門は、相手のプレイを見極め、冷静な試合運びを展開しましたながれ選手が決勝大会で試合の流れを掴み、ストレートで5勝し優勝を決めました。
さらにプロ部門では両者譲らない白熱したゲームが繰り広げられましたが、見事プロ部門を制したのはlive選手となりました!
3部門においてハイレベルな試合がくり広げられ、盛り上がりました!

【優勝者】[キッズ部門] hayato選手(@Dragoon_mm)

やっぱり優勝はうれしいです!
特に豪華賞品も簡単に手に入るものではないので、もらえてうれしかったです。
来年も優勝を目指して、将来はプロ選手になりたいです!

PR TIMES

【優勝者】[一般部門]ながれ選手(@nagareoo)

優勝は率直にうれしいです。
4年くらい大会に出ているので緊張はしなくなった。
相手のプレイを見極めて、メンタル面で優位に立てたことが大きいと思います。

PR TIMES

【優勝者】[プロ部門]live選手(@livedesu)

2022年最初の大きな大会で優勝できたことはうれしいです。
ぷよぷよはここ1年で、リソースの管理などすごく技術が進歩しています。
今日はそのあたりが上手くできたと思うので、よかったです!

PR TIMES

「パズドラ」決勝大会

優勝者に「プロライセンス認定権利」が与えられるパズドラは、オンライン予選から勝ち上がった8名による決勝大会が実施されました。
決勝大会は8人同時に参加する対戦が3試合行われ、合計スコアで勝者を決定するルールで実施。上位4名の選手が僅差となる大接戦となり盛り上がりました!
第1・第2バトルでは上位3位に入っていなかったちっぴー選手が逆転優勝し、前回のリベンジを果たしました。

パズドラ決勝大会優勝者
ちっぴー選手
RP TIMES

【優勝者】ちっぴー選手(@baikyaku_bot)

去年も出場して決勝で負けてしまったのですが、今年は絶対に優勝するぞという気持ちでベストを尽くしました。
優勝できて満足感でいっぱいです(笑)

PR TIMES

「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」決勝大会

セ・パ両リーグで各2チームの計4チームのオンライン予選全国ランキング1位を獲得した4名により、決勝トーナメントが実施されました。
各試合には「にじさんじ」所属の人気ライバーたちも応援団長として対戦を見守る中、各試合3イニングで勝敗を決めるルールで、決勝戦では、豪快なサヨナラ3ランホームランを放ったあらき選手がみごと優勝を決めました!

eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム決勝大会優勝者
あらき選手
RP TIMES

【優勝者】あらき選手(セ・リーグ選抜 守りのワークス)(@arakiebaseball)

優勝はもちろん狙っていました!
視聴者の方に僕のことを覚えてもらえるよう、さらにプロスピの面白さを伝えられるようにホームランなども意識しながらプレイしました!

PR TIMES

「太鼓の達人Nintendo Switchば~じょん!」決勝大会

オンライン予選を勝ち上がった親子部門4組、そして一般部門4名で決勝トーナメントが実施されました。
今年から新設した親子部門では、オンライン予選を1位で通過しただいちゃん選手・けんとっぴ選手がそれぞれ高得点をマークし優勝を決めました!
一般部門では幅広い楽曲で高いスキルをもつ、やまはる選手が見事フルコンボかつ全て良で叩ききり優勝し、前回のリベンジを果たしました!

太鼓の達人Nintendo Switchば~じょん!決勝大会優勝者
左: だいちゃん選手とけんとっぴ選手 右: やまはる選手
RP TIMES

だいちゃん選手

一昨年に「太鼓の達人」を東京ビッグサイトで初めて見て、いつか親子で出場したいなと思っていました。
息子と出場し、さらに優勝までできて本当にうれしく思っています。

PR TIMES

けんとっぴ選手

初出場したときに予選で負けたことが本当に悔しくて、勝ちたくて練習してきました。
今日は優勝できて本当にうれしいです!

PR TIMES

やまはる選手(@yamaharu_don)

前回大会は決勝で負けてすごい悔しかった。
集中した練習を重ねてきて、決勝戦では上手く叩くことができた。
全良という勝ち方ができたことはすごくうれしいです!

PR TIMES

「モンスターストライク」決勝大会

新たに親子(ファミリー)部門を加え、一般部門とあわせて2部門で開催したモンスターストライク。
それぞれ2名1組で1チームとし、オンライン予選を勝ち上がってきた選手により、一般部門、親子(ファミリー)部門に分かれ、決勝トーナメントを実施しました。
親子部門では、終始、笑顔で息の合った正確なプレイを見せた、ふぇいす選手と空色選手のリトルバード@福岡市チームが優勝を決めました!
一般部門は、予選の段階からプロチームなどの強豪選手を次々と撃破してきた、ぴっぴ選手とさる選手のおんみょーんチームが優勝しました。

 

モンスターストライク決勝大会優勝者
左: ふぇいす選手と空色選手 中央: ぴっぴ選手 右: さる選手
RP TIMES

ふぇいす選手

勝ててホッとしています。
元チームメイトから刺激を受けて出場を決めました。
二人で協力して勝てたことがうれしかったし、とても笑顔になれました(笑)

PR TIMES

空色選手

勝ててよかったです!
父親に誘われてモンストを久しぶりにやりたいと思いプレイしましたが、上手くできてよかったです。

PR TIMES

ぴっぴ選手(@pippi_mnst2558)

自分のせいで負けそうになったので、あきらめずに戦って勝ててうれしかったです。
どこのチームよりも練習してきました。
僕らは実績がないので下剋上できたかなと思います。

PR TIMES

さる選手

2年前の東京eスポーツフェスタの決勝トーナメント初戦で負けてしまって、すごい悔しい思いをしてきた。
今回勝ててすごくうれしいです。

PR TIMES

eスポーツ競技大会体験企画「Fall Guys:Ultimate Knockout」決勝大会

オンライン予選で勝ち抜いた総勢33名にメインMCの平岩康佑氏を加え、決勝大会が実施されました!
体験企画とは思えない百戦錬磨の猛者たちが集う激しい戦いを経て、TmTさん選手が見事優勝しました。

Fall Guys:Ultimate Knockout決勝大会優勝者
TmTさん選手
RP TIMES

TmTさん選手(@TmT_IRM)

優勝できてよかったです!
フレンドと事前に練習できたことが優勝につながったと思う。
一日5時間練習することもあり、それが勝利につながったと思う。
次回もあればぜひ出場したいです!

PR TIMES

関連産業展示会

企業交流戦

関連産業展示会の出展事業者有志が、東京のブランド豚「TOKYO X」を賭けて、「Fall Guys: Ultimate Knockout」にチャレンジ!
公式アンバサダーのえなこ氏も特別参加しましたが、残念ながら第2ステージで脱落してしまい、とても悔しそうなご様子でした。
そんな中、見事優勝したのは、株式会社オブジェクトの高橋氏となりました!

高橋 麻里氏
高橋 麻里氏
RP TIMES

【優勝者】株式会社オブジェクト 高橋 麻里氏のコメント

すごい緊張して手が震えました。
リリースされた時からプレイしていて今日のために練習してきました。
普段声優の活動をしており、お世話になっている事務所にTOKYO Xをゲットできてうれしいです!

PR TIMES

eスポーツピッチイベント

eスポーツピッチイベントとは、eスポーツ関連作業活性化に向けた、新規サービスや、製品などに係るアイデアを関連産業展示会出展事業者から募り、内容を競い合うステージとなっています。
審査項目は発想(アイデアの着眼点)、eスポーツ市場への貢献度の可能性、フィジビリティ(実現性)、マネタイズ(収益化)、熱量と5つの項目が審査項目となっていて、関連産業展示会に出展する事前審査を通過しました4事業者が、それぞれプレゼンテーションを行いました。
3名の専門家が審査した結果、見事トータルビューティ株式会社が最優秀賞を受賞しました!

首藤 一芳氏
部長 首藤 一芳氏
RP TIMES

【最優秀賞】トータルビューティ株式会社 プレゼンター:同社 部長 首藤 一芳氏

ありがとうございます!
これからもゲーマーの方、ゲーム関係者の方々の目をデバイスから守っていきたいです。
全国のめがね屋さん、眼科さんとも提携しながら、eSASを世の中に広めていきたいと思います。

PR TIMES

その他 配信企画

日本テレビ「eGG」presents「えなこの東京eスポーツ学校」

えなこの東京eスポーツ学校
えなこの東京eスポーツ学校
RP TIMES

公式アンバサダー えなこ氏を校長に、日本テレビ「eGG」にゆかりのある出演者が“eスポーツの楽しみ方”や“eスポーツ選手のアレコレ”など、eスポーツの魅力を楽しみながら一緒に勉強するイベントも開催されました。
※2月22日(火)24:59放送予定の日本テレビ「eGG」の番組内でも、「えなこの東京eスポーツ学校」の模様をご紹介する予定となっています。

 

プロから教わるeスポーツ教室“モンスターストライク”

プロから教わるeスポーツ教室“モンスターストライク”
プロから教わるeスポーツ教室“モンスターストライク”
RP TIMES

本フェスタの競技種目でもある「モンスターストライク」にフィーチャーし、基礎テクニックや攻略ポイント、今後の競技大会に備えた練習方法などを、プロプレイヤーのけーどら選手(@mnst_kd)を講師に迎え、レクチャーされました。
本企画では、モンストの攻略に重要な“クリアタイム”に焦点をあて、けーどら選手による自作のスライドと動画による授業が行われました!
8つのポイントを意識したけーどら選手による実演を見た、生徒のRaMu氏(@dpandaramu)、初美メアリ氏(@hatsumi19901001)からは驚きの声があがっていました!

東京eスポーツフェスタ2022終了!

今年も残念ながら、オフラインでの開催とはなりませんでしたが、来年こそはオフラインで開催されることを願いましょう!
今回配信されました「東京eスポーツフェスタ2022」は東京eスポーツフェスタ公式YouTubeチャンネルニコニコ生放送にてアーカイブ配信をご視聴いただけますので、見逃した方は是非ご視聴ください!

東京eスポーツフェスタ2022 フォトセッションの様子
funglr Games
みんなが知りたかった 最新eスポーツの教科書
みんなが知りたかった 最新eスポーツの教科書

Amazonで購入 楽天市場で購入 PayPayモールで購入 au PAYマーケットで購入

86921「東京eスポーツフェスタ2022」競技大会の6タイトルの優勝者が決定!2022年度の大会を制したのは!?
「東京eスポーツフェスタ 2022」の開催形式がオンラインのみに変更されることが決定

2022年1月28日(金) ~ 2022年1月30日(日)の日程で開催される「東京eスポーツフェスタ2022」 今年はオンラインでの開催に加えて東京ビッグサイト南1・2ホールのオフライン会場も設置されるハイブリッド開催を […]

©2022 TOKYO eSPORTS FESTA.
©2017 Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Polyphony Digital Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties. "Gran Turismo" logos are registered trademarks or trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc.
ⓒ SEGA
ⓒ GungHo Online Entertainment,Inc. All Rights Reserved.
ⓒ Konami Digital Entertainment
"eBASEBALL"は、株式会社コナミデジタルエンタテインメントの登録商標です。
ⓒBANDAI NAMCO Entertainment Inc.
ⓒXFLAG
ⓒ 2021 Mediatonic Limited. All rights reserved. The Mediatonic and Fall Guys mark,logos and characters are trademarks of Mediatonic Limited
ⓒ 2021 Mediatonic Limited. All rights reserved. The Mediatonic and Fall Guys mark,logos and characters are trademarks of Mediatonic Limited