Facebook Pixel

デジタル教育施設「REDEE」は年末年始も休まず営業!「新春REDEEキャンプ Scratch」を開催!

デジタル教育施設「REDEE」は年末年始も休まず営業!「新春REDEEキャンプ Scratch」を開催!
イベント情報

大阪府吹田市にある日本最大級のデジタル教育施設「REDEE」(レディー)
大規模なアリーナを有しており、eスポーツ大会やパブリックビューイングなども頻繁に開催され盛り上がっていますので「eスポーツ施設」という印象が強い人も多いかと思います。
先日も過去最大規模のVALORANTオフラインイベント「OSAKA VALORANT FES」が開催され、大いに盛り上がったのが記憶に新しいところですね。
もちろん「eスポーツ施設」としての側面も大事ですが、REDEEはeスポーツで学ぶプログラミングスクールです。
義務教育に組み込まれたプログラミングですが、まだまだハードルが高い上に、お父さんお母さん世代は学んでいないという人も多いのでお子さんに教えるにしてもかなり大変なのが現状ですね。
そんなみなさんにREDEEはゲームを通じてプログラミングを楽しく学ぶことできるカリキュラムを体験できる「キャンプ」を実施していますが、この年末年始に特別な「キャンプ」が行われることが決定しました!

大阪で開催されたVALORANTオフラインイベント過去最大規模!「OSAKA VALORANT FES」をフォトレポート!

「Scratch」で羽子板ゲームを作ってみよう!

新春REDEEキャンプ Scratch
新春REDEEキャンプ Scratch
PR TIMES

2021年末から2022年始にかけて開催されるのは「新春REDEEキャンプ Scratch」です。
お正月ならではの特別なREDEEキャンプとなっており、教育プログラミング言語「Scratch」を利用して羽子板ゲームを作るというものとなります。
確かに羽子板はお正月らしいですし、お正月くらいしかやらない遊びですよね。
「新春REDEEキャンプ Scratch」では「Scratch」で座標や乱数などを使用したプログラミングを行い、羽子板で羽を打ち返す対戦ゲームを作成します。
そう聞くと難しそうですが、専門の講師のみなさんが丁寧に教えてくれますので、始めて触るという人でも安心して参加することができますね。
すでにREDEEメンバーシップに加入している人も、これから加入を検討している人も、保護者(18歳以上)と一緒に参加できますので、是非お子さんと一緒にプログラミングに触れてみましょう!
「新春REDEEキャンプ Scratch」の開催期間は2021年12月31日(金) ~ 2022年1月3日(月)の4日間です!

REDEE
REDEE
PR TIMES
「新春REDEEキャンプ Scratch」概要
開催場所 REDEE 2F 学習ルーム
大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内「REDEE」
料金 子ども : 1,500円
保護者(18歳以上) : 1,000円
メンバーシップ会員 : 無料
※体験会以外の館内コンテンツも利用可
日程 2021年12月31日(金) ~ 2022年1月3日(月)
①13:00 ~ 14:00
②15:00 ~ 16:00
予約フォーム https://coubic.com/redee/714072/express/

REDEEは年末年始も休まず営業

「新春REDEEキャンプ Scratch」の開催だけでなく、REDEEは年末年始を休まず営業します!
2021年12月31日(金)と2022年1月1日(土・祝)は11:00 ~ 18:00(最終入館17:00)の時短営業となりますが、それ以外の日程は11:00 ~ 20:00の通常営業時間となります。
年末年始はお家でのんびりという人も多いかと思いますが、ずっと閉じ籠もっているのも逆に疲れてしまうものです。
大阪にお住まいの方はもちろん、関西方面に帰省する方、関西方面に旅行される方も、是非是非REDEEを訪れて充実した館内コンテンツを体験してみてください!
詳細は日本最大級のデジタル教育施設「REDEE」公式サイトをご確認ください!

MSI Optix G27C4 ゲーミングモニター VA湾曲パネル
MSI Optix G27C4 ゲーミングモニター VA湾曲パネル

Amazonで購入 楽天市場で購入 PayPayモールで購入

56737デジタル教育施設「REDEE」は年末年始も休まず営業!「新春REDEEキャンプ Scratch」を開催!
REDEE×オートバックスとのコラボの背景は!?REDEE「佐藤文紀」館長 に突撃インタビュー!

先日レポートをお届けした、「AUTOBACS REDEE Emotorsports Stadium」と「REDEE Cafe」ですが、REDEE×オートバックスのコラボレーションの経緯についても皆さん気になるのではないで […]

© 2021 Redhorse corporation