総合学園ヒューマンアカデミー主催!完全オンラインのeスポーツイベント「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」開催

総合学園ヒューマンアカデミー主催!完全オンラインのeスポーツイベント「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」開催
ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社が運営する全日制専門学校「総合学園ヒューマンアカデミー」が、2020年4月より全国7校舎にて「e-Sportsカレッジ」を新規開講することを発表した。
それを記念して、多くのITメディアを手掛ける株式会社イードと共同でeスポーツイベント「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」を2019年9月8日(日)に開催することを発表した。

完全オンラインでどこにいても参加可能

「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」は完全オンライン実施型となっており。特定の場所に集合することなく、どの地域にいてもインターネット環境があれば参加することができる。
参加には2019年9月6日 15:00までに大会公式サイトから申込みを行えば大会当日時点で満16歳以上なら誰でも参加することができる。
エントリーの前に大会規約を確認し、同意した上でエントリーをするようにしよう。

大会タイトルは人気の2タイトル

「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」の大会タイトルは人気バトルロイヤルゲーム「PUBG MOBILE」と、人気デジタルTCG「Shadowverse」の2タイトルとなる。
プレイ人口が多く、実力者も多い2タイトルだけに参加・観覧ともに大いに盛り上がることが予想できる。
参加は「PUBG MOBILE」がエントリー先着順、「Shadowverse」はエントリー者の中から抽選となる。
オンライン大会になるため、会場などを用意しての観覧はないが、当日はYouTubeとOPENREC.tvで実況解説を交えての生配信が実施される。
「PUBG MOBILE」では実況にOooDa氏、ゲスト解説にNigonko氏、k4sen氏。「Shadowverse」では実況にkuroebi氏、ゲスト解説にMとし氏、視聴者対戦兼ゲスト解説としてあぐのむ氏、フォレスト氏、さに氏が登場し、大会を盛り上げてくれる。

賞品や副賞も

「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」の大会優勝者や成績優秀者には賞品が用意されている。
優勝者にはHPのゲーミングブランドでFPSやTPSにおすすめの「PAVILION GAMING」より高性能ゲーミングラップトップ「PAVILION GAMING 15 スタンダードモデル」が贈呈される。
「PUBG MOBILE」部門では優勝者賞品に併せて副賞が用意されている。
「ドン勝賞」として「ドン勝Tシャツ」が2名、「最多キル賞」として「征服者Tシャツ」が1名、視聴者プレゼントして「PUBGミリタリーマグカップ」が3名にプレゼントされる。

オンラインだからこそ結果が見えない

eスポーツイベントは多くの観客の前でプレイすることが多いため、周りからの視線や歓声が力になることもあれば、逆に緊張してしまい実力を出せないという人もいる。
完全オンライン実施型の「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」は自分の一番集中できる環境でのプレイが可能なため、最大限の実力を発揮することができることだろう。
まだ見ぬスターが生まれる瞬間を目の当たりにできるかもしれない。

詳細は「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」公式サイトにて。

「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」概要
大会開催日時とタイトル 9月8日(日)15時00分~18時00分:
PUBG MOBILE(ピーユービージーモバイル)
9月8日(日)18時30分~20時30分:
Shadowverse(シャドウバース)
※終了時刻は変動する可能性があります
参加方式 オンライン
内容 完全オンライン実施型
決勝はOPENREC.tv、YouTubeにて実況解説と共に配信
参加対象者 大会開催日時点で満16歳以上の方
エントリー方法 大会公式サイトより必要事項をご記入の上、ご応募ください
https://ha.athuman.com/event/e-sports/
※PUBG MOBILEは先着制、Shadowverseは抽選により
本大会の参加者を決定します
エントリー締め切り 2019年9月6日(金)15時00分まで
参加費 無料
主催 総合学園ヒューマンアカデミー
運営協力 株式会社イード、株式会社CyberE、OPENREC.tv、OMEN by HP