Libalent Vertexが優勝!「Call of Duty Challengers日本代表決定戦 Spring」決勝大会レポート

Libalent Vertexが優勝!「Call of Duty Challengers日本代表決定戦 Spring」決勝大会レポート
イベント情報

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)から発売されているPlayStation 4用ソフト「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア(CoD:MW)」のeスポーツ大会である「Call of Duty Challengers日本代表決定戦 Spring」決勝大会がオンライン対戦で実施され、2020年5月10日に配信されました。
TwitchYouTubeのPlayStationJapan公式アカウントにてアーカイブの視聴が可能です!

優勝チームには賞金200万円と世界大会への挑戦権が贈られる

Call of Duty Challengers日本代表決定戦 Spring
Call of Duty Challengers日本代表決定戦 Spring
プレイステーション

この大会は当初2020年3月29日開催予定となっていましたが、新型コロナウイルスの影響によりオンラインでの開催へ変更となっていました。
出場する選手はもちろん、実況を務めるK4sen(カセン)氏や解説の鈴木ノリアキ氏もオンラインから参加。
各々の安全を配慮したかたちでの大会開催が実現しました。

SCARS
SCARS
プレイステーション
e NovatioN
e NovatioN
プレイステーション
Libalent Vertex
Libalent Vertex
プレイステーション
Rush Gaming
Rush Gaming
プレイステーション

トーナメントには2020年2月16日に行われたオンライン最終予選を勝ち抜いた4チームが参加します。
出場するチームはSCARZ(スカーズ)e NovatioN(イノベーション)Libalent Vertex(リバレント ヴァーテックス)Rush Gaming(ラッシュゲーミング)
この中から勝ち抜いたチームのみが世界大会である「Call of Duty Challengers」への出場権を得られます。
賞金は1位のチームには200万円が贈られ、2位以下の賞金は2位150万円、3位100万円、4位50万円です。

WINEERS BRACKET
WINEERS BRACKET
プレイステーション

決勝大会のトーナメントは準々決勝、準決勝、決勝の3回戦で進められます。
1回戦に勝利したチームはウイナーズファイナルへコマを進め、そこでも勝利を収めれば決勝の戦いです。

LOSERS BRACKET
LOSERS BRACKET
プレイステーション

一方、敗退したチームにもチャンスがあります。
1回戦で敗退したチーム同士での試合に勝利すれば、ウイナーズファイナルでの敗退チームとグランドファイナルへの出場を賭けたルーザーズファイナルへ進むことができます。

決勝戦はウイナーズファイナルで勝ち上がったチームとルーザーズファイナルを勝ち上がったチームの戦いです。熱い展開になること間違いなしですね!
世界大会への挑戦権と優勝賞金200万円を手にするのは一体どのチームなのでしょうか?

第1回戦を勝ち上がったのはSCARSとLibalent Vertex!

WINNERS BRACKET 1

SCARZ VS e NovatioN
SCARZ VS e NovatioN
PlayStation Japan YouTube公式アカウント
SCARZが勝利
SCARZが勝利
プレイステーション

1回戦はSCARZとe NovatioN、 Libalent VertexとRush Gamingという組み合わせによる試合が行われました。
先にウイナーズファイナルへの切符を手にしたのはSCARZ!終始ゲームの展開を支配し、e NovatioNを圧倒。ストレートで勝利を収めました。

Libalent Vertex VS Rush Gaming
Libalent Vertex VS Rush Gaming
PlayStation Japan YouTube公式アカウント
Libalent Vertexが勝利
Libalent Vertexが勝利
プレイステーション

続いて勝利したのはLibalent Vertex。Rush Gamingはストレートで負けを喫しましたが、サーチ&デストロイではあと一歩のところまでLibalent Vertexに詰め寄ります。大会序盤から手に汗握る展開となりました。

LOSERS BRACKET 1

e NovatioN VS Rush Gaming
e NovatioN VS Rush Gaming
PlayStation Japan YouTube公式アカウント
Rush Gamingが勝利
Rush Gamingが勝利
プレイステーション

次に行われたのは、1回戦で敗退したe NovationとRush Gamingによる試合です。
この試合に勝てば優勝のチャンスが残りますが、負けてしまったら4位が確定するため、どちらも背水の陣で臨みます。
ハードポイントではどちらも譲らない接戦となりました。248対250というわずか2ポイントの差でe NovatioNがまず一本。
しかし勢いは乗ることはできず、続くサーチ&デストロイ、ドミニネーションでは大差をつけてRush Gamingが勝利!e Novationは4位でフィニッシュとなりました。

準決勝からはBo5形式の長丁場に

準決勝からはBo5形式で進む
準決勝からはBo5形式で進む
プレイステーション

決勝戦への進出を決めるウイナーズファイナルを戦うのはSCARZとLibalent Vertex。
ウイナーズファイナルからはBo5形式で試合が行われ、3本先取のタフな戦いに。どちらも1回戦ではストレートで相手チームを圧倒。熾烈な戦いが予想されます。

SCARZ VS Libalent Vertex
SCARZ VS Libalent Vertex
PlayStation Japan YouTube公式アカウント
Libalent Vertexが勝利
Libalent Vertexが勝利
プレイステーション

1マップ目のハードポイントから、一進一退のシーソーゲームとなりました。逆転に次ぐ逆転劇を制し、先制点を得たのはLibalent Vertex!
続いてのサーチ&デストロイでは6-1でSCARZが圧勝。SCARZの連携力が光りました。
先の展開がまったく読めないまま、1-1でドミネーションを迎えます。このマップでも両者一歩も譲らぬ白熱した展開に。
終盤まで拮抗した試合が続きますが、SCARZが一歩及ばず140-160という僅差でLibalent Vertexが勝利!決勝戦にリーチをかけます。
追い込まれたSCARZも、予選1位通過の実力を持ったチーム。このまま終わるわけにはいかないと、続くハードポイントでは着実な試合運びでリードを奪います。
250-189で勝利を収めLibalent Vertexに追いつき、最後のサーチ&デストロイまでもつれこみました。
勝者はグランドファイナルへ、敗者はルーザーズファイナルへ進む最後のマップ。SCARZはここで力尽きたか、大差でLibalent Vertexに負けを喫してしまいました。

SCARZがルーザーズファイナルから再び這い上がる

Rush Gaming VS SCARZ
Rush Gaming VS SCARZ
PlayStation Japan YouTube公式アカウント
SCARZが勝利
SCARZが勝利
プレイステーション

グランドファイナルへの勝ち上がりを賭けたルーザーズファイナル。勝てば優勝への望みがつながり、負ければ3位が確定します。
先ほど熱戦を繰り広げたものの敗退してしまったSCARZと戦うのはRush Gaming。SCARZが1ポイントのアドバンテージを得た状態で、3本先取で争われます。
1回目のハードポイントはSCARZが大きく差をつけ先制点を稼ぎ、早くもリーチがかかります。
しかし、続くサーチ&デストロイ、ドミネーションでRush GamingがSCARZを制し、なんと逆転リーチ!
こちらも最後になる2回目のハードポイントまでもつれこみました。
この勢いのまま勝利をもぎ取りたいRush Gamingでしたが、SCARZの巧みな戦略に苦戦し残念ながらここまで。Rush Gamingは3位でのフィニッシュとなりました。
グランドファイナルでLibalent Vertexと戦うのは、再びSCARZです!

Libalent Vertexがストレート勝ちを収め優勝!

再びSCARZ VS Libalent Vertex
再びSCARZ VS Libalent Vertex
PlayStation Japan YouTube公式アカウント
Libalent Vertexが優勝!
Libalent Vertexが優勝!
プレイステーション

勝てば世界大会へ進出となるグランドファイナル。Libalent VertexとSCARZの再戦が実現します。
SCARZはすべてのゲームにGun Runnderを選択し勝負に出ました。
しかし、初戦のハードポイント、続くサーチ&デストロイでは接戦となったもののLibalent Vertexが勝利。SCARZに王手がかけられます。
2-0でLibalent Vertexが優勝にリーチをかけ、迎えるドミネーション。ここでもLibalent Vertexはゲームを支配。
184-126で勝利を収め、優勝の栄冠を手にしたのはLibalent Vertexとなりました!
優勝賞金200万円と世界大会への挑戦を獲得しました。
惜しくも2位でフィニッシュとなったSCARZには賞金150万円が贈られました。

MVPはInaba UR選手
MVPはInaba UR選手
プレイステーション

この大会でのMVPは、優勝したLibalent Vertexから、Inaba UR選手が受賞。
次の大会でも再びMVPを取るつもりで頑張りたいと謙虚に語りました。

「Call of Duty Challengers日本代表決定戦 Summer」のエントリーも始まった!

大会の途中、「Call of Duty Challengers日本代表決定戦 Summer」へのエントリーについてアナウンスされました。
オンラインの予選大会が2020年5月24日(日)と31日(日)に開催されます。4チームへの絞り込みが行われるオンライン最終予選は6月、決勝大会は7月に開催予定です。
オンライン予選大会へのエントリー締め切りは2020年5月17日(日)まで
参加を希望する方はCall of Duty Challengers日本代表決定戦の公式サイトをチェックしてください!

「Call of Duty Challengers日本代表決定戦 Spring」結果
順位 チーム 獲得賞品
優勝 Libalent Vertex 賞金200万円
世界大会「Call of Duty Challengers」への出場権
準優勝 SCARZ 賞金150万円
3位 Rush Gaming 賞金100万円
4位 e NovatioN 賞金50万円
Call of Duty: Modern Warfare コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア - PS4
Call of Duty: Modern Warfare コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア - PS4

Amazonで購入PayPayモールで購入ビックカメラ.comで購入

©2020 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.