エイプリルナイツがeスポーツ企業交流戦を主催!ゲームタイトルは「Auto Chess:Origin」

エイプリルナイツがeスポーツ企業交流戦を主催!ゲームタイトルは「Auto Chess:Origin」

世間的にeスポーツの認知度も高くなり、参入する企業も日に日に増加しています。
企業単体でではなく、様々企業が協力して大きなムーブメントにするべく、各企業の親交や勉強も兼ねて企業交流戦も多く開催されていますね。

funglr Gamesも先日、凸版印刷株式会社、株式会社電通、株式会社サイバー・コミュニケーションズの三社共同開催による「eSPORTS TRINITY」に参加し、ストリートファイターVAEを使用した企業対抗戦では、funglr Gamesのグループ会社の株式会社ファングラーテクノロジーの新卒エンジニア「ナッシュ田島」が見事に準優勝を飾ったのは記憶に新しいところ。
その際に一回戦で対戦した際、ナッシュ田島と仲良くして頂き、良い試合を見せていただいたマル知る編集長bukkey氏エイプリルナイツがeスポーツ交流戦を主催されます!

エイプリルナイツがeスポーツ企業交流戦を主催!ゲームタイトルは「Auto Chess:Origin」

ゲームタイトルは「Auto Chess:Origin」

Auto Chess:Origin
Auto Chess:Origin
Auto Chess:Origin

今回のeスポーツ企業交流戦でのゲームタイトルは「Auto Chess:Origin」になります。
「Auto Chess:Origin」は全世界で大人気のMODA系ゲーム「Dota 2」から派生したゲームモード「Dota Auto Chess」のスマートフォン版のアプリとなります。

8人のプレイヤーがそれぞれの生き残りをかけて戦うバトルロイヤルゲームですが、「オート」という名の通り、配置した駒がオートで戦いを行います。
種族やクラスなどでのシナジー効果や高い戦略性など、ゲーム性はかなり奥が深く世界中に熱狂的なプレイヤーを増やし続けています。

習うより慣れろ!ということで、iOSの人はApp Storeから、Androidの人はGoogle Playからダウンロードして早速プレイしてみましょう!!

企業の威信をかけて!

AUTO CHESS企業交流戦
AUTO CHESS企業交流戦
AUTO CHESS企業交流戦特設ページ

eスポーツ企業交流戦には主催の株式会社エイプリルナイツの他にエムエスアイコンピュータージャパン株式会社株式会社エスティーエー株式会社ツクルバが参加。アバーメディア・テクノロジーズ株式会社が協賛します。

4社2名ずつの選手参加、クラシックノーマル部屋(カスタム)を8名で計4回の試合を行います。
個人戦2試合、疑似タッグ戦2試合の全4試合を実施。順位ごとのポイントの総計で優勝企業が決定します。
個人戦では1位10pt、2位8pt、3位7pt、4位5pt、5位4pt、6位3pt、7位2pt、8位0pt。疑似タッグ戦では1位6pt、2位4pt、3位2pt、4位0ptの付与となります。
疑似タッグ戦では試合中に同じ企業の選手で相談が許されており、2名の順位を平均して企業ごとの順位を算出するかたちとなります。

さらに当日実況を行うVashyron氏が最も試合を沸かせた選手1名をMVPに選出、優勝企業とMVP選手には協賛のアバーメディア・テクノロジーズ株式会社から豪華商品が贈呈されます。
交流会といえど、各企業自社の威信をかけてのアツい試合が期待できます!

協賛企業Twitterプレゼントキャンペーン実施!

企業交流イベント開催を記念して、AVerMedia、MSIの提供により2つのTwitterプレゼントキャンペーンが本日から実施されます。

協賛企業Twitterプレゼントキャンペーンその1
協賛企業Twitterプレゼントキャンペーンその1
マル知る!

プレゼントキャンペーンその1はAVerMediatubakura inc.STA Group公式それぞれのTwitterアカウントフォローして対象ツイートをリツイートすると、抽選で3名様にAVerMediaよりエレーナマウスパッドがプレゼントされます。

協賛企業Twitterプレゼントキャンペーンその2
協賛企業Twitterプレゼントキャンペーンその2
マル知る!

プレゼントキャンペーンその2はMSI JPANtsubakura inc.STA Group公式それぞれのアカウントフォローして対象ツイートをリツイートすると、抽選で3名様にMSIよりMSIバックパックがプレゼントされます。

プレゼントキャンペーン開催期間は2019年11月15日(金) ~ 11月27日(水)までとなっています。
豪華景品をゲットするチャンスですので、参加を忘れないようにしましょう!

当日はYouTubeで生配信

企業交流戦だからと言ってその様子を見れないわけではありません!当日はYouTubeで試合の様子を配信予定となっています。
開催は11月23日(土) 13:00からとなっていますので、勤労感謝の日に本気の試合を繰り広げる各企業を是非その目で御覧ください!

詳細はイベント主催の株式会社エイプリルナイツが運営するWebメディアマル知る!AUTO CHESS企業交流戦特設ページにてご確認ください!

eスポーツ企業交流戦
日時 11月23日(土) 13:00~
会場 秋葉原「esports Japan」
Twitter:https://twitter.com/esportsJP_AKB
YouTube配信ページ https://www.youtube.com/watch?v=GvNv_4335cE
ルール 4社より2名の選手が参加。クラシックノーマル部屋(カスタム)を8名で対戦。
個人戦2試合、疑似タッグ戦2試合の全4試合を実施。
順位によって勝利ポイントを付与。勝利ポイント合計最多企業が優勝。

【個人戦】
1位10pt 2位8pt 3位7pt 4位5pt 5位4pt 6位3pt 7位2pt 8位0pt

【疑似タッグ戦】
試合中に同じ企業の選手で相談が許されている。
2名の順位を平均して企業ごとの順位を算出する。
1位6pt 2位4pt 3位2pt 4位0pt

さらに実況解説が試合を最も沸かせた選手を選出し、MVPとする。

9627エイプリルナイツがeスポーツ企業交流戦を主催!ゲームタイトルは「Auto Chess:Origin」
第1回eSPORTS TRINITYイベントレポート!キャリアを越えた熱き企業対抗戦「AFTER6 LEAGUE」に熱狂

凸版印刷株式会社、株式会社電通、株式会社サイバー・コミュニケーションズの三社共同開催による企業向けeスポーツイベント「eSPORTS TRINITY」が2019年10月23日(水)にトッパン小石川ビルで開催されました。今回は取材するだけでなく、企業対抗戦(ストリートファイターVAE)にも新卒エンジニア「ナッシュ田島」もエントリーしており、取材と大会エントリーと両方で参加してきました!